英会話レッスンの上手な選び方―レッスンの効果を最大化する方法

631ab814f9911771cd0891db253f8f5b_s

前回、「英会話レッスンはお金の無駄か?」いう記事を書きました。

結論としては、
「英会話レッスンを受ければペラペラになる」
という認識が間違いなのであって、

英会話の先生などとの会話を「練習試合」と位置づけて
本番の雰囲気を味わったり、場慣れしたりする場として大いに利用するべきです。


でも、どんな英会話レッスンでも良いわけではありません。

「ネイティブと接触する機会を増やす」という意味では
どんな英会話レッスンでも受けないよりはいいですし、少なくとも

・外国人との会話に慣れる
・挨拶などお決まりの会話なら自然にできるようになる

というメリットはあります。

でも、忙しい中で時間を割いてレッスンを受けるからには、
その時間をかけるだけの意味があるレッスンかどうか
効果をよく考える必要があります。

そうですよね?

なので、英会話レッスンの時間を最大活用するために
重要なことは、やはり何と言っても
「あなたが話す時間」を最大化することです。

では、どうすれば「あなたが話す時間」を最大化できるか?

当たり前のことですが、あなたが話す時間を増やすためには、

1.先生の話す時間
2.他の生徒の話す時間

を減らす必要があります。

英会話レッスンの時間は1時間なら1時間と決まっているわけなので、
「あなた以外の人が話す時間」を減らすことが重要なのです。

ただし、
「他の生徒が話している時に無理やり割り込め!」とか
「人の話は聞かずとにかくしゃしゃり出たもの勝ち!」とか、
そういう話ではありませんので、ご安心を。(笑)

ちょっと考えてみていただきたいのですが、
たとえば、あなたが英会話教室に行っているとして
クラスの生徒数が5人だったり(あるいはもっと多かったり)しませんか?

そして、その中にはすごく積極的な人や、あなたよりずっと英語が上手な人や、
あるいは空気を読めない人がいて(苦笑)
一人で先生を独占して長い時間しゃべっていませんか?

または、先生自身が話し好きで生徒に話させようとするより
自分ばかり話したがる人ではありませんか?

先生の説明が冗長で、先生の話を聞いているだけの時間が長くありませんか?

あるいは、毎回のようにクラスのメンバーや先生が変わったりして
「初対面だね~。じゃあまず今日は自己紹介を」
とかって、気づいたら毎回自己紹介ばっかりしていたりしませんか?

あなた自身の自己紹介が増えるのは別にいいんですが、
先生の自己紹介や他の生徒の自己紹介を
毎回長々と聞かされるだけになっていませんか?

こういう英会話レッスンは避けるべきです。

できれば、マンツーマンの英会話レッスンが一番いいです。

話好きで自分のことばかり言いたがる先生ではなく
あなたにきちんと話をさせてくれる先生とのマンツーマンレッスンですね。

そして、いつも同じ先生が責任を持ってあなたの成長をチェックしてくれ、
あなたに合ったレッスンプランを組み立ててくれること
が間違いなく理想的です。

でも、英会話はマンツーマンが良い、と言うと

「でも、他の生徒が話しているのを聞くのも参考になるし」

「自分の気づかなかった質問を誰かがして
 先生の説明を聞けると、勉強になるから」

とおっしゃる方がいるのですが・・・

思い出してください!

英会話レッスンは、練習試合なのです。
「あなたの話す時間」を増やすことが第一なのです。

文法講義を聞く時間でもないし、
他の生徒のつたない英語を聞いてあげる時間でもありません。

人の話を聞いて参考になる、勉強になるというのは
自分ひとりの勉強でもいくらでもできることです。

他の生徒さんの間違った英語やたどたどしい英語をたくさん聞く代わりに、
ネイティブの英語の音声教材でも聞いていた方がずっと勉強になりますよ?

人の間違いって結構耳にこびりついて
自分も同じ間違いをしてしまったりしますしね^^;

「自分の気づかなかった質問を誰かがして先生の答えを聞けると、勉強になる」

についてですが、
自分の気づかなかった質問はそのまま気づかなくても別にいいのです。

どうしてもその疑問点があなたにとって必要なら
またあなたの前に現れるでしょうから、そのときに気にすればいいことです。

英語に関する全ての疑問を晴らして
ありとあらゆる知識を身につけるなんて不可能ですし
そんな必要もないのですから、

自分が知らないことや気づかないことに対して
怖がったり不安になることはやめましょう。

だって、多分、私たちの誰もが
死ぬまで知らないことだらけのままですから。^^

ただ、いつも同じ先生によるマンツーマンのクラスは
料金もかなり高いので、どうしてもそれが無理な場合は
多くても3人くらいまでの少人数クラスをお勧めします。

そうじゃなかったら、レッスンに行くだけ時間の無駄かなと思います。
残念ながら。

そして、他の人の自己紹介を毎回聞かなくていいように
メンバーはいつも同じであり、
特定の生徒がペラペラしゃべってあなたは聞くだけということがないように、
他の生徒と英会話のレベルが近いこと。

これらが重要です。


まとめます。
良い英会話レッスンの条件:

1.多くても3人までの少人数制(理想はマンツーマン)
2.他に生徒がいる場合は、生徒の入れ替わりが多くなく
  あなたと英会話レベルが同等であること

そして、英会話レッスンは「あなたが話す時間」だということを理解し、
またそのようにレッスンをしてくれる先生を見つけることが大切です。


サブコンテンツ
mailk

このページの先頭へ