Audibleオーディオブック聴き放題の英語学習法・モチベーションアップ関連本10選
  独学で英語の達人になれる!無料メール講座
メニュー 検索

Audibleオーディオブック聴き放題の英語学習法・モチベーションアップ関連本10選

エバンス愛

サムネイル

多くのビジネスマンや子育て中の主婦の方は、読書の時間が取れないことに悩んでいるのではないでしょうか?

でもオーディオブックなら、「ながら聞き」の時間を活用して読書をすることができます。例えば私は、メイク中、入浴中、運転中、ウォーキング中、洗濯物を干しながら&畳みながらオーディオブックを聞いています。

興味がある分野や勉強したい分野のオーディオブックを中心に、1日1冊聞くのが習慣になっています

 

私は英語のオーディオブックを聞くことを推奨していますが、「愛さんお勧めの英語のオーディオブックを聞いてみたいけど、英語レベルが高すぎて理解できませんでした・・・」というお声も多いのが実情です。

【徹底解説】audibleで楽しみながら英語学習!洋書オーディオブックを買う方法と適したレベルで書いていますが、最低でもTOEIC800点程度はないと、大人が読んで面白く勉強になるようなオーディオブックを英語で聞くことは難しいです。

 

そんなわけで今日は、Audible聴き放題で聞ける、英語学習に役立つ日本語オーディオブック10冊をご紹介します!Audibleでは、月1,500円で12万冊以上の本が聴き放題ですが、全て聴き放題の本を選びました。

しかも、CDつき書籍の音声が聴き放題で聞けるだけで、結局は書籍も購入しないと使い物にならないもの(アルクの書籍を中心に、大量に存在します)ではなく、オーディオブックだけで完結するものだけを厳選しています。そして、英語と日本語の発音やイントネーションの聞きやすさにもこだわって選びました。

ぜひ、日本語で英語学習のモチベーションアップや勉強法の参考になる本を聞いて、あなたの英語学習に役立ててくださいね。

 

【全部Audible聴き放題】お勧めの英語学習関連オーディオブック

Audibleでは、全ての本が聴き放題対象ではなく、単品購入しなければならないものもあります。その場合、一冊が3,000円前後するので、かなり高いですよね。

 

なので、このページでご紹介するのは、すべて聴き放題対象の本です。価格は、単品購入価格で表示されていますが、実際にクリックしてamazonのページに行っていただくと、以下のように0円と表示されます。つまり、Audible聴き放題サービスの月額1,500円に含まれます。

 

なお、すべて2022年10月9日現在の情報なので、今後聴き放題対象外になる可能性があります。最新の状況はご自身でお確かめくださいね。

では、早速参りましょう!

 

1. 『難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください!』(5時間44分)

※単品購入価格が表示されていますが、Audible聴き放題(¥0)対象です。(以下の本も同じ)

 

率直に、この本が一番いいです!どれか1冊聞くならこれ。TOEIC300点台の編集者がスティーブ・ソレイシィさんに「面倒くさいことは嫌だけど、英語が話せるようになるには、シンプルに何をやればいいですか?」と聞くという、二人の会話形式の本で聞きやすいです。

 

英語が話せるようになる一番の近道は、「オンライン英会話をやること」そして「英会話のテストを受けること」が答え。

最初はイヤイヤながら英会話レッスンを受け始めた筆者である編集者の男性が、東欧の美人英会話講師を相手にだんだんとやる気になっていき、英語がみるみる話せるようになっていく様子は、面白いです。

 

また、『難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください!』の書籍版はKindle Unlimited(月額980円で何冊でも読み放題)対象です。kindleアプリでiPhone等で書籍が読めるので、目でも本を確認したい時に便利です。

↓iPhoneでkindle書籍を開くとこんな感じ。

 

なお、Audibleと同じくkindleunlimitedも、初月は無料。(またはAmazonが設定する条件を満たしているユーザーには、3ヶ月199円というさらにお得なキャンペーンが表示されます。詳しくはkindleunlimited公式ページへ)

 

2. 『日本人の英語』(5時間30分)

 

1988年に書かれ、未だに読み継がれている名著。日本人にはわかりにくい英語の冠詞や前置詞のネイティブのイメージなどがすごく丁寧に解説された本です。

著者が日本人の英作文や英語論文を添削してきた経験に基づく、日本人のやりがちな間違いとネイティブ感覚の正しい英語の事例が大量に収録されています。

 

「日本人は『名詞にaやtheの冠詞をつける』と思っているが、それがそもそも間違い」と著者のマーク・ピーターセンさんは語ります。例えば、“chicken(鶏肉)”と”a chicken(鶏一羽)”はネイティブにとっては全くの別の物なんです。

この本は用例が豊富でよくまとまっており、本来なら書籍も手元に置いておいて、疑問があったらその都度開くようなバイブル的な本です。まずは、オーディオブックの聴き放題で聞いてみてください。

 

3. 『竹岡広信の「英語の頭」に変わる勉強法〔特別版〕』(48分)

 

ドラゴン桜のモデルとして有名な英語講師の竹岡広信さんの本ですが、竹岡先生本人の朗読のため、本というより授業です。実際に竹岡先生が自分に熱く語りかけてくれるのを聞いているようなイメージで、すごく聞きやすいです。

内容もとても納得できることばかりで、「よし、頑張ろう!」という気にさせてくれる本。48分と短い音声なので、サクッと聞けてやる気が出るのも良いです。

 

4. 『とにかく使えるイギリス英語-日常会話からマニアック表現まで』(5時間29分)

 

これは英語フレーズ集ですが、日常的な短いフレーズなので英語初心者の人でも大丈夫です。世の中にアメリカ英語の教材はたくさんあありますが、「アメリカ発音じゃなくイギリス発音で英語を学びたい」という人にお勧めの本です。

発音がイギリス英語なだけでなく、表現も”lovely”など、アメリカ英語ではあまり使わないけどイギリス英語ではよく使われる表現にフォーカスした内容になっています。

 

Audibleにはアルクなどの英語教材のオーディオブックが聴き放題でたくさんありますが、結局は書籍を購入しないと使えないことがほとんどです。(英語を聞くだけで意味やスペルが全てわかる人以外は)

でも、この『とにかく使えるイギリス英語-日常会話からマニアック表現まで』オーディオブックは、収録されている全英文を添付PDFで見ることができるので、この聴き放題オーディオブックだけで完結します

 

ちなみに、この本は他にも「ビジネス英語」、「くらしの英語」などの他、フランス語、ドイツ語、韓国語、イタリア語など多言語でも展開していて、全てAudibleで聴き放題です!

 

5. 『留学しないで「英語の頭」をつくる方法』(4時間32分)

 

「英語を日本語に訳すことが諸悪の根源である」という立場で、日本人が英語を速く学ぶためのメカニズムを解説した本です。日本の公立小中学校に通ったお子さん3人をバイリンガルに育てた方法も語っていて、興味深いです。

仕事でどうしても英語を素早く理解して処理するという必要がある人は例外として、英和辞書は基本的に使うべきではないというスタンスです。筆者の「子ども用の英英辞書を使う」というアイデアはすごく良いなと思いました!

 

6. 『英語独習法』(8時間10分)

 

ガチで英語を学びたい人、英語がすでにある程度使える人向けの本です。8時間10分と、かなりボリューミーです。

学者さんが書いた本なので、少し難解な部分もありますが、たとえば「instinct」と「intuition」(日本語にするとどちらも「直感」の意味)の違いの調べ方などを具体的に解説してくれていて、英語を普段書く機会が多い人などには特に役立ちます。

 

なお、『英語独習法』はkindle unlimitedでも0円で読めます!kindle unlimitedは月980円で本が読み放題になるサービス)オンラインで使える英英辞書や用例集も豊富に紹介してくれているので、kindleで実際に目で見た方が良いです。

kindleunlimited公式ページ

 

7. 『英語多読 すべての悩みは量が解決する!』(5時間13分)

 

英語多読に興味がある人は多いと思いますが、多読を実践して英語力が上がった事例がたくさん紹介されているので、とても参考になります。

私は個人的には「楽しいと思えるものを大量に読む」という多読の勉強法だけでは時間がかかるので、文法もちゃんとやった方がいいと考えています。でも、タイトルにある「量が解決する」は異論はありません。「どれだけの量の英語に触れるか」が重要。

インプット量を増やす方法として、多読は良い勉強法です。さらに、この本では「多読」を広く「英語に触れること」と捉えていて、英語をたくさん聞くことや書くことも推奨しています。

 

8. 『自分を操る超集中力』(4時間18分)

 

英語学習に特化した本ではありませんが、なぜ自分は集中力がすぐ途切れてしまうのか、どうしたら持続することができるのかなど、とてもわかりやすくまとまっています。

DaiGoさんの本はこれ以外もすごく読みやすく(聞きやすく)短いので、サクッと聞けます!

 

9. 『ジェームズ・クリアー式 複利で伸びる1つの習慣』(9時間18分)

 

習慣化をとことん突き詰めたアメリカ人著者の本。私はこの本は日本語と英語と両方オーディオブックで聞きました。アメリカ人の書くビジネス書、実用書は、日本人著者のものよりかなり長いです。この本も9時間以上と盛りだくさんです。

英語の勉強以外にも、運動や掃除などの習慣化、あるいは辞めたいけど辞められない悪い習慣の断ち切り方などを知るのに、すごく参考になる本です。

 

10. 『池上彰の世界の見方 イギリスとEU』(5時間20分)

 

語学の勉強にはほぼ関係ないですが、この本は聞いて損はないです。英語を学習する上で、アメリカやイギリスの歴史や現在の状況を知っておくのはとても重要ですが、イギリスは歴史が複雑でわかりにくいです。

この池上彰さんの本はシリーズでたくさん出ていますが、このイギリス編はこれまでの歴史や現在のイギリスの問題点、日本人にはわかりにくい階級の話などがとてもわかりやすく説明されています。

 

なお池上彰さんの情報は、耳障りがいいだけに鵜呑みにせず用心して受け取った方が良いですが、この本は政治的な偏りが少ないです。ちなみに、アメリカ編はものすごく民主党支持に偏っていて、また内容もイギリス編ほどは面白くなかったです。

 

番外編『海外ドラマはたった350の単語でできている』(6時間30分)

 

この本、amazonでランキング上位なんですが、個人的にはイマイチ・・・というオーディオブック。イマイチな理由とともにご紹介しておきます。

 

「海外ドラマでよく使われるのは、超基礎英単語たった350語」ということがデータとともに示されるのですが、じゃあその350語を覚えたらドラマがわかるかというと、全然そんなことないんですよね。

実際は、give, get, make, takeなどの基礎動詞にout, in, atなどいろんな単語が組み合わさって熟語ができて、それがドラマでは大量に出てきます。簡単な単語の組み合わせでも、熟語になるとわからないんだから、「たった350語と言われても、だから何なのか・・・」というのが個人的な感想でした。

 

そして、このオーディオブックのイマイチなポイント2つ目が、ナレーションです(;・∀・)。

著者が関西人のようで、語りが関西弁風なんですけど、ナレーターの似非関西弁イントネーションが個人的にはとても気になりました。そして、英語のフレーズもこの日本人ナレーターが発音していますが、イントネーションが不自然で、オーディオブックとしてはやや残念な仕上がり。

 

 

Audible30日無料キャンペーンの詳細はこちら

 

Audibleで聴き放題対象の書籍を探す方法

ここでご紹介したのは、もちろんaudibleの聴き放題の本のほんの一部。あなたの趣味や目的には合わないかもしれません。

では、Audibleでどうやってオーディオブック(それも聴き放題対象)を探せばいいのかというと・・・

 

1.Audibleストアにアクセスする

amazonのAudibleストアに行きます。

Audibleストア

 

2.形式、言語などを選択して絞り込む

Audibleストアは、以下のような画面です。

 

赤枠で表示した左側のメニューで、以下にチェックを入れていきます。

1. アクセス   →「聴き放題コンテンツ」
2. フォーマット →「オーディオブック」

 

2の「オーディオブック」を選択する理由は、ポッドキャストの単発エピソードなどを排除するためです。

 

3.興味があるカテゴリーを選択する

絞り込みが終わると、条件に合う書籍がたくさん出てきます。ここで、左のメニューの「カテゴリー」から自分の興味がある分野をクリックします。

 

ジャンルを選択してもまだ大量の本が表示されるので、最初はどう選んだらいいか困ると思います。

あまり難しく考えず、知っている著者、知っている作品、レビューの評価が高いものなどを選んで、興味がある本を片っ端から試してみましょう。「聴き放題」なので、どの本をどれだけ聞いても自由です。

「面白くない」「難しい」と思ったら、次のオーディオブックを試せばOK。いろいろ聞きながら、自分だけの掘り出し物を見つけてみてください。

 

Audibleで30日無料キャンペーン実施中!

Audibleでは、1ヶ月無料体験できます。1ヶ月経過前に退会すれば、料金は一切かかりません。1ヶ月経過後は、月額1,500円がかかりますが、聴き放題コンテンツはすべてその料金で聞けます。

Audible無料キャンペーンの詳細はこちら

 

全て聴き放題Audibleおすすめ英語関連オーディオブック10選・まとめ

というわけで、日本人英語学習者にとって馴染みやすくて聞きやすい、Audibleで聴き放題対象のオーディオブックを10冊(11冊)ご紹介しました!

 

聴き放題の本から選ぶなら、いくら聞いても月1,500円しかかかりません。しかも、初回30日のお試しキャンペーン期間は無料ですし、お試し期間中に退会すれば、完全に無料で何十冊でも何百冊でも聞けます。失敗を恐れずにどんどん聞いてみてください。

「難しい」「つまらない」「ナレーションの声が好かない」と思ったら、次の本へ移ってOK。気楽にオーディオブックライフを楽しみましょう!

 

なお、Audible聴き放題対象の洋書のお勧めも記事にしています!英語のオーディオブックに挑戦してみたい方は、こちらも合わせてどうぞ!

全部Audibleで聴き放題!おすすめ洋書オーディオブック10選【1日1冊聞く通訳翻訳者推薦】

もう、効果の出ない英語学習をダラダラ続けるのはやめませんか?

独学で英語が身につく無料メール講座

   

多くの留学したい人間が、自分の英語学習法に停滞感や行き詰まりを感じています。せっかくの英語学習へのモチベーションを起点として、どのように英語を身につけたらいいのか?

このメール講座では、

  • 何からどんな教材を使って勉強するかという迷いが無くなる英語の学習順序
  • 英語を読むときや聞く時につい日本語に訳してしまうクセを無くす方法
  • 「ネイティブ英会話フレーズ」の暗記をしてはいけない理由

など、英語学習についてのノウハウや具体的な実践方法について解説しています。ぜひ、あなたの英語学習にお役立て下さい。

実践ガイド

無料メルマガを見る

Ai Evansエバンス愛

独学で英語を学び、国際機関で通訳者を8年経験したのち、独立。本物の英語力を身につけ、大和魂を海外に発信できる国際人をたくさん育てることが目標です。
詳しいプロフィール