オーディオブックはここでゲット!amazon, Audible, iTunes

ipad-605439_640

「リスニングの勉強」と称してつまんない教材を聞くのは、もうやめませんか?

オーディオブックやポッドキャストは、ほんとに使わないと損です。
英語学習からビジネス、お笑い、ニュースまで、何でもあります。


オススメ第1位: Amazon オーディオ版洋書

Amazonyousho

品揃え: ★★★★★   価格: ★★★★☆   使いやすさ: ★★★★☆

品揃えはアマゾンが一番だと思います。

アマゾンの場合、下のAudibleやiTunesと違って、CDやテープを購入する形。
かさばるし、パソコンやiPodにダウンロードする手間がかかりますが、
それを差し引いてもやっぱり日本語で気軽に買えるのがいい。

データを誤って消してしまったりと管理が心配な人は、
オーディオCDがいいかも。

また忘れてはならないポイントは、レビューの充実度。

アマゾンのレビューは、他のどの書籍販売のサイトより数が多くて充実しています。
下手な雑誌の書評なんかよりよほど質が高い常連レビューアーがいるので、
私は大いに参考にさせてもらっています。

下でご紹介するAudible.comでもレビューや内容説明はあるのですが、全部英語。
レビューに加えて著者や内容の解説などが日本語で読めるのは、かなりありがたいです。

アマゾンでレビューをチェックしてからAudibleで買う、という方法ももちろんアリ。


オススメ第2位: Audible.com

Audible.com

品揃え: ★★★★☆   価格: ★★★★★   使いやすさ: ★★★☆☆

私がメインで使っている、アメリカのサイトです。

ここは、オーディオブックのCDを売っているのではなく、
コンテンツをダウンロードするという形式。

だから、CDが郵送されてくるのを待たなくても、
ダウンロードしたその場で聞けます

また、データなので場所を取らないし、いちいちCDをダビングする手間もいりません。
別のページで紹介したiPodとの相性は抜群。

また、オーディオCDより値段が低めになっていて、会員のプランによっては
普通に買うと1万円近くするものが2000円くらいで買えたりもします。

私は、毎月約1500円のコースに加入して、
毎月1~2冊のペースで聞いています。

サイトが全部英語なのに加えてクレジットカードの番号が必要だったりするので
最初はとっつきにくいかも知れませんが、やってみると何てことはないです。


オススメ第3位:  iTunes Store

iTunesApple

品揃え: ★★★☆☆   価格: ★★★★☆   使いやすさ: ★★★★★

ここも日本語で全部操作できることに加え、
Audibleと同じくダウンロード形式
値段は、アマゾンでCDを買うより若干安い場合が多いです。

日本語の本に加え、洋書もいろいろあります。

たとえば、『7つの習慣』のオーディオブックはこちら。⇒ 

なぜ第3位なのかというと、残念なほど目当ての本が探しにくいと感じるからです。
また、レビューはほとんどありません。(ま、アマゾンを見ればいいんですけど)

当然、iPodを持っていると相乗効果を発揮しますが、
iPodを買うことにためらいがある場合でも、iTunesはぜひ使ってみてください。

iTunesをパソコンにダウンロード(無料)すれば
Podcast(ウェブ上のラジオ番組みたいなもの)
無料でパソコンにダウンロード
できます。

ダウンロードしたものは、そのままパソコンで聞けます。
つまり、パソコンさえ持っていれば完全に無料です。


サブコンテンツ
mailk

このページの先頭へ