何回、何カ月、どのくらいシャドーイングをすればいいですか?

calendar-200928_640

シャドーイングについて書いていくなかで

「どのくらいできるようになったら次に行っていいでしょうか?」
「何回ぐらいやったらいいでしょうか?」
「何ヶ月ぐらいやればいいでしょうか?」

という質問をたくさんいただきました。

シャドーイングに限らず、瞬間英作文についても
他のことについても、こういった質問はものすごく多いです。

で、
「個人のレベルや目的によって違います」
って答えたら、

「ただ○回と言ってくれたらいいだけなのに。
 同じ人間なんだから、目安ってもんはあるだろう」

って反論されたこともあります。


あなたがシャドーイングしているのなら、
何らかの「目的」があってやっていると思います。

どういう効果が得られるかを頭に入れて、
シャドーイングをやっていると思います。
・・・やってますよね??

それとも、

「何となく良さそうだから」
「えいみさんがお勧めしている勉強法だから」

って、単に情報に流されてしまってますか?

この状態は危険なので、今すぐやめてください。

誰かの言う「この勉強法がいいですよ~」「この教材がお勧めですよ~」を
鵜呑みにして、盲信しているようでは、英語力は必ず伸び悩みます。

(あなたのレベルや状況を個人的によく分かっている、あなた専任のプロが
 あなたに最適と判断して提示してくれているものなら別です)

ネット上の情報や信頼しているわけではない知人のお勧め情報に
振り回されないようにしてください。
もちろん、私がお勧めする勉強法や教材も、簡単に信じないでください。

つねに、すべて自己責任です。
自分でしっかり考えて自分に最適な答えを出してください。


話が逸れましたが、この機会に
シャドーイングの効果についてよく考えてみましょう。

シャドーイングの効果は、
私が今ざっと思いつく感じでこのくらいあります。

・発音、イントネーションの向上
・リスニング力の向上
・口の筋肉のトレーニング
・スムーズなスピーキングへの基礎固め
・英語らしい語順、文章構成を体得する
・英語への集中力のトレーニング
・通訳の基礎トレーニング
・ボキャブラリーやイディオム教材でシャドーイングすれば
 語彙・熟語が身につくうえに上記の全ての効果が得られる


う~ん、改めて、シャドーイングって最強かも。

もしかしたらあなたの考える効果は
また別にあるかもしれませんが・・・

今から、重要なことを言います。

なんらかのテキストを完璧に
シャドーイングできるようになることは、
あなたの目的ではないはずですよね?



重要なので、もう一回。

なんらかのテキストを完璧に
シャドーイングできるようになることは、
あなたの目的ではないはずですよね?



「全日本シャドーイングコンテスト」(※実在しません)に出場するとかなら、
その1本のテキストを完璧に言えること自体に意義があります。
でも、そうじゃない。

リスニング力向上、発音やイントネーションの矯正だったり、
口のトレーニングだったりが目的なわけです。

そうでしょう?

だったら、
あなたがやるべきこと、注意すべきこと、
無視していいこと、気にしなくていいことが
おのずと見えてこないでしょうか?


「いいえ、見えてきません!」
「どうすればいいか教えてください!」

という場合は(涙)、続きをどうぞ。


サブコンテンツ
mailk

このページの先頭へ