海外のドラマや映画を使った英語学習法(リスニング・英会話表現)

hulu1

海外のドラマや映画を楽しみながら英語の勉強ができたらいいですよね。
でも、基本は、ドラマを使った勉強法は

・時間がふんだんにある人
・既にある程度のリスニング力と単語力に達している人


でないと、時間がかかる割にあまり効果がないと思います。

また、単なるドラマ鑑賞がメインになってしまうので、
やり方によってはとても危険です。

なので、メインの学習法として強くお勧めする気はないのですが

「楽しみのために見るドラマで一緒に勉強もできたら
こんなに良いことはないよね?」
という視点でご紹介します。

◎ステップ1:日本語字幕で普通に見る

まずは日本語字幕ありで普通に見ます。

映画だと長すぎるので、途中で区切るか、
30分から45分くらいが1エピソードとなっているドラマが良いかもしれません。

ちなみに、ジャンルは気を付けて選んでください。
お勧めなのは、専門的な用語が飛び交っていない一般的な分かりやすいものです。

ドラマだと、『アグリー・ベティ』は簡単な部類です。
『フレンズ』は取り組みやすいことで有名ですね。

逆に、『ER』などの医療ドラマ、
『アリーmy Love』などの法廷もの、その他政治ものなど、
専門用語を多く含むものは避けてください。

◎ステップ2:英語字幕で見る

話の内容が分かった上で、次は英語字幕で見ます。
画面の「絵」より、できるだけ字幕に注目します。
全部読もうと思っても、速くて読みきれないので
それは気にしなくて良いです。

コツは、「キーワード的な単語」に注意しながら見ることです。

そして、見ながら気になる単語、熟語などを
メモするとよりいいと思います。

(※2週間無料お試しができるhuluなら、一部を除いて英語字幕が選択できます。
  英語字幕があるか先にチェックするといいです)

これだけでもいいのですが、時間があれば
書きだした単語やフレーズなどの意味を調べて確認すれば
より記憶に定着しやすくなります。

◎ステップ3:字幕なしで見る

最後に、字幕なしで見て、
自分が気になった単語や表現などの使われ方をチェックします。

字幕なしで聞き取れなかった部分は
英語字幕の表示をオンにして単語や表現を確認してももちろん構いません。

その上で、気になった表現を声を出して練習してください。
また、「実際にどんな場面で使えそうかな?」と考えてみると
その表現が生きたものとしてあなたの脳に定着します。

ちなみに、このやり方で全部の表現をチェックしていては
いくら時間があっても足りませんので、
自分が気になるところだけで大丈夫です。

海外ドラマで学んだネイティブ表現

ところで、私は昨日、アグリー・ベティを見ていて
「sabotage」という単語の使い方が分かった!ということがありました。

「サボる」という造語の語源となった、あの単語です。
(※ちなみに、sabotageはサボるという意味ではありません)

実際、今まで「破壊工作」としか知らなかったので
どんな時に使うのか全然想像がつかないでいたのですが、

「I thought she was trying to sabotage me.」

という表現が出てきて、なるほどね!と思いました。

そのシーンでは
「足を引っ張る」「成功の邪魔をする」
的な意味でこのsabotageが使われていました。

「破壊工作」の訳語の印象では固い言葉と勝手に思っていたけど
かなりカジュアルに使える単語なんだ、と知りました。

そして、意味を納得した後はもちろん
何度も口に出してこの表現を練習しました。

「次は自分でこの単語を使ってやるぞ!」というつもりで。


いいでしょうか?

「そうか!こうやって使うのか!」と思った単語の意味は
もう絶対に忘れることはありません。

今後は「足を引っ張る」という表現が万が一通訳現場で必要になったとき
思わず「pull my leg」なんて言ってしまって赤っ恥をかかなくて済みます。

(「pull one’s leg」は英語では「からかう」という意味です^^;)


知らない単語、なかなか覚えられない単語、知っているけど使い方を知らない単語って、
辞書や単語帳を眺めていても、全然ダメですよね?

でも、こうやって生きた表現でパッと入ってくると
「そうか!」「こういうときに使うのか!」「こういう意味なのか!」と
強烈にイメージが頭に残るので、記憶への定着度が格段に上がります。


なので、日本のドラマをぼーっと見ているくらいなら、
海外ドラマを見て、一つでも新しい単語や表現を身につけてはどうでしょう?

ただし、ドラマの内容に引き込まれて日本語字幕で次々に話を進めてしまったのでは、
単なるドラマ鑑賞になってしまいます。

それは英語の勉強とは言いませんので、そこだけは注意です。(自戒も込めて。)

⇒ huluで人気の海外ドラマや映画が見放題。今すぐ無料でお試し

サブコンテンツ
mailk

このページの先頭へ