英検1級トピックの意味がわからない!


「では、これからトピックカードをお渡しします。
 あなたには、トピックを選んで考える時間が1分与えられます。」


という内容のことをイギリス人試験官が言いました。
(どうやら、英検で仕切るのはネイティブ試験官のようです。)

A5サイズくらいの目がチカチカするほど
鮮やかな黄色のカードが手渡され、
計時係の人がストップウォッチを押す音が聞こえました。

教育、社会、文化・・・・・
とにかく、それにあてはまるトピックが見つかれば、何とかなる。


・・・・・!!!!

「え???」

何回も、何回も、私の視線は
5つのトピックの間を行ったり来たりしました。

汗が、どっと吹き出るのを感じました。

何?何?何なのこれ??

質問の意味が分からない!!!

5つのトピックをもう一度読み返しました。

他のトピックは全部私が求めているものと違うから、
確実に、この質問が「教育・社会・文化」のトピックだ、ということは分かりました。

・・・・・なのに、意味がわからない。

そこに書いてあったのは・・・

Pros and cons of loanword

”loanword”って、いったい何のこと??
何についてのいい点・悪い点を述べろといってるの?

もう、頭が真っ白になりました。

「Loanwordって、何?」

「分かんない単語を考えても仕方ないんだから、別のトピックに!!」

「でも、どのトピック?どれも全然内容が浮かばない~」

「やっぱloanwordだ。この単語の意味さえわかれば・・・」

なんていう不毛な堂々巡りをしているうちに、
時間切れのアラームが響きました。

・・・・・終わった。_| ̄|○


» 英検1級面接で舞い上がりすぎて大失態 にすすむ

サブコンテンツ
mailk

このページの先頭へ