英検1級合格を決めたのは・・・

1つ目のトピックをまず読みました。
「テクノロジーの進歩は、我々の生活を複雑にしているか?」

見た瞬間、なぜか、「これしかない!」と思いました。
「よし、これはニンテンドーとつながる!!」

教育・文化・社会のテーマを探していたはずでした。
正直、スピーチ対策でテクノロジーのことはほとんど考えてませんでした。

ところでよく考えたら、前回選んだのも「テクノロジー」。

どう考えても得意分野ではないので、2回もテクノロジーを選んでしまうなんて
絶対正気じゃないです。

一体何が「これしかない!」なんだか。
実は、自分で気づいてないだけで、テクノロジー好きなのか?(爆)

もう、他のトピックには目もくれませんでした。
実際、教育がテーマのトピックなんて、あったのかどうかも知りません。

トピックが5秒で決まったので、
あとの55秒で必死に話す内容を考えました。

1分が、とても長く感じられました。
心臓が、ドックドックと音をたてているのが分かりました。

アラームが鳴りました。

「どのトピックを選びましたか?」

「1番です」

「では、2分間でスピーチをどうぞ」

「私は、テクノロジーの進歩は我々の生活を複雑にしていると思います。

 たとえば、テクノロジーの進歩によって、
 コミュニケーション不足という問題が生まれています。

 携帯電話がなかった時代は、たとえば、友達に電話するのにも
 家の電話にかけて、その友達の家族と会話を交わさなければなりませんでした。

 でも携帯をみんなが持っている今は、その必要はありませんし、
 メールをすることもできるので、友達とさえ電話で話す必要もなくなりました。」

・・・と、もちろん本番はこんなにスラスラと話せたわけじゃないです。(笑)
「内容がこんな感じ」というだけで、実際は詰まりまくりました。

というか、今書いていて気づいたのですが、
「イエ電」だってテクノロジーの産物ですよねぇ・・・(;゜∇゜)

別の具体例はもう思いつきませんでした。
もうこれは、ニンテンドーを出すしかないっ!!

「・・・・・でも、今Nintendo Wiiが流行ってます」

我ながら、あり得ないほどの強引な論の転換です。

「Nintendo Wiiは、革新的なゲーム機と言われています。
 というのは、ゲームとは本来、一人で部屋に閉じこもってやるものでしたが
 Nintendo Wiiは、ゲームのイメージを完全に変えました。

 それは、居間で家族みんなで楽しむことを目的として作られています」


「だからテクノロジーの進歩で生じたのは必ずしも
 コミュニケーションにおける負の側面だけではない」


という意味でニンテンドーを話題に出したのですが、
その辺の裏づけは弱かったと思います。

でも、ニンテンドーの話を出したとき、
試験官の顔つきが変わったのを今でも覚えています。
興味をそそられている様子が分かりました。

「テクノロジー」と言えば、まず最も出現率が高いであろう話題は
パソコンか携帯じゃないでしょうか?
(↑ていうか人のこと言えね~爆)

「一体ニンテンドーについて何を言うつもりなんだ!?」と
試験官として話の方向が読めない、
意外な話題だったからだと思います。

でも、ニンテンドーについて言いたいことは言ってしまい、
もう、ネタが切れてしまいました。

テクノロジー・・・・・
全然準備してきてないテーマを選んだ自分が悪いんだけど・・・。

「So・・・・・」
と言葉に詰まっていると、ちょうどアラームがなりました。

・・・・・助かった。

英検1級の質疑応答 にすすむ

サブコンテンツ
mailk

このページの先頭へ