「英語が話せるようになりたい」って言うけど、毎日英語をどれだけ話してますか?



今日は、あなたが英語を話せるようになるために
必ずあなたがやらなければならないことをお話しします。

いきなりですが、あなたに質問です。

英語が話せるようになるために
必ずあなたがやらなければいけないことって何でしょうか?


最近、「英語が話せなくて悩んでいる」という相談をよく受けるのですが、
「じゃあ、毎日どのくらい声を出して練習してますか?」と聞くと、
「・・・してないです」って答えて、
何かにはっと気づいて苦笑する方がとても多いんですよね。


・・・はい。

いきなり答えが出てしまったのですが、
あなたが英語が話せるようになるためにやらなければならないのは、
話す練習です。

当たり前すぎてごめんなさいですが(涙)

もう、私には信じられないのですが、
実際に声を出して話す練習をしていないのに、

机に向かって何か読んだり、書いたり、
教材のDVDを観たりCDを聞いたりしていたら
話せるようになる、と思っている人が多すぎる
んです。

そんなの無理ですから!!!

いいですか?
英語が話せるというのは、スポーツと同じです。

スポーツと言っても、
センスがある人しかできないような高等なスポーツではなく、
日本語が話せる人なら誰でもできるスポーツです。

練習さえ積めば。

「聞き流すだけでペラペラに話せるようになる」

っていう英語教材の宣伝文句がありますが、
これを、たとえば野球に置き換えてみて欲しいんです。

「あなたもこの、秘密の野球トレーニングビデオを見るだけで、
 ヒットがバンバン打てるようになる!!」

っていう野球トレーニング教材、
あなたの息子さんに買ってあげようと思います?

仮に息子さんが、
「ママ、見るだけでヒットが打てるようになるビデオ、欲しいよ~」
と言ったところで、

「バカなこと言うんじゃないわよ!
 見るだけでヒットが打てるわけないじゃないの!!
 練習しなきゃダメに決まってるでしょ!?」

って言いませんか?(笑)

それと、全く同じことです。


さて。
あなたは、昨日、英語を話す練習をしましたか?

英語のCDを聞くとか、TOEICの問題集を解くとかじゃなく、
実際に英語を口に出して練習しましたか?

おとといも、声を出して英語を練習しましたか?
先週はどうですか?

あなたの答えが「いいえ」だった場合。

残念ながら、あなたは今のままでは
絶対に英語が話せるようにはなりません

野球のビデオを見ているだけだったり、
やり方を教えてもらって聞いているだけでは、
ヒットは打てるようにならないのと、全く同じことです。

たくさん口を動かして声を出して練習して、
たくさん間違えて、たくさん恥をかいて、
はじめて英語って話せるようになるんです。

この、

・たくさん声を出す
・たくさん間違える
・たくさん恥をかく

というプロセスを全然やってないのに

「英語が話せるようになりませーん」
って言っている人があまりに多い。

間違える、恥をかくというのは
実際に外国人相手に(日本人でもいいですが)やる段階ですので、

「職場で毎日英語が必要だし、とっくに恥はかいてるよ!」
という人もいるかもしれないし、

「今は外国人と英語を話す機会が全くなくて・・・」
という人もいるかもしれません。

ご自身の環境によって、どういう機会を増やすべきか
答えはいろいろかもしれませんが、一つ絶対に言えるのは、これです。
毎日毎日、声を出して練習すること。

私は、日常的に英語を話す機会というのは
夫と一緒に暮らし始めるまでは、そんなに多くはなかったですが、
英語を声に出すということは、めちゃくちゃやっていました。

シャドーイングです。

シャドーイング「だけ」では話せるようにならないのですが、
(これはまた別のページで詳しくお話しします)
とにかく、声を出さないことには始まりません。

というわけで、今、
あなたに声を出して練習する習慣がない場合は
シャドーイングをちゃんとやりましょう。

シャドーイングについては、このページで詳しくご説明しています。

TOEICリスニングセクションが2年で満点に!シャドーイングのやり方



いろいろと忙しかったり、適当な教材が見つけられなかったり
三日坊主で終わってしまったり、英会話が練習できない理由はいろいあると思います。

分かりますよ!分かりますが、
今日からは、毎日英語を声に出すことをしっかり実行してください。

声を出す練習をしないと、英語は絶対に話せるようになりません。
忘れないでくださいね。

シャドーイングに使う適当な教材がないという場合は、
これが初めての人でも取り組みやすいと思います。

ゼロからスタートシャドーイング (ゼロからスタートシリーズ)
ゼロからスタートシャドーイング (ゼロからスタートシリーズ)

では、お役にたったら幸いです。



サブコンテンツ
mailk

このページの先頭へ