ズッコケ英検1級合格体験記

私は、2008年2月24日に、
このホームページ作成に本格的に取り組み始めました。
この日、私は英検1級の2次試験を再受験しました。

2次試験を終えた時、
「結果はどうあれ、少なくとも不合格通知が来るまでが
 一番ゆっくり出来る時!」と思い、
その日に思い切ってサーバーにも申し込みました。

結果として、「不合格通知が来るまで」ではなく、
もっと長期間HP作りに取り組める環境が整いました。
昨日(3月4日)、ネット上で1級合格を知ったからです。

ここに、3回の不合格を乗り越え合格に至った道のりを記そうと思います。

なるべく「机につかず」勉強したいんです!

ところでまず、お断りしておきたいのですが
私は、ことに英語学習に関しては、すごくナマケモノで面倒くさがりです。

謙遜ではありません。

だからこそ、ホームページビルダーは半年も前に買っているのに
HP作成が今ようやく始まったところなんです・・・・・

みなさんが、英検1級合格に向けて
「すんごく頑張った人」の体験談を求めているとすれば、
残念ながら期待はずれかもしれません。

私は、「いかに机についてガリガリとする勉強を避けるか?」
そればっかり考えている英語学習者です。

仕事をしていると、1日に何時間も勉強時間は取れないし
ましてや机で勉強なんて、私の場合は30分ももたないんです。

だからその代わり、できるだけ机で勉強しないで
効率的に合格できる工夫はいろいろしました。

工夫はしましたが、結果として3回不合格になっていますし
合格とはいえ、正直なところ
「余裕を持って合格」と言える状態ではありません。

一生懸命単語を覚え、熟語を覚え、
スピーチを何本も書いて暗記して・・・・・
という勉強ができる人を、私は尊敬します。

でも、私はできないのです。_| ̄|○

だから、私がこれから書こうとしていることは、
決してお手本になるような体験談ではありません。

でも、 あなたが私と同じようにナマケモノで、
「何とか効率的に合格したい」とお思いの方だったら、
きっと、役に立つことがあると思います。

思っているよりもラクに合格に近づける方法があるかも?と
思っていただければ、これほど嬉しいことはありません。

いえ、思わせてみせますとも!!(笑)

» 英検1級1次試験に合格するまで にすすむ

サブコンテンツ
mailk

このページの先頭へ