無料で効果のある英検1級スピーチ直前対策

さて今回は、2次試験の対策について一つとっておきのアイデアをご紹介します。

2次試験というのは、もちろんスピーチを準備して
質疑応答をきちんとこなして・・・ということが重要なのですが、

外国人との会話に慣れていない場合は、それだけでかなりのマイナスです。

「そんなこと言っても、普段外国人と話す機会なんてない!」
そういう方のために、簡単にできるとっておきの秘策をご紹介します。


それは、英会話学校の無料体験レッスンを利用することです。

無料で外国人とお話ができますし、
「英検1級の2次試験対策のレッスンが希望です」と言えば
それに合った内容や講師を準備してくれるところも多いと思います。
(対応してくれない場合もあると思いますが、まあ、外国人と話すのが目的ですので)

そして、2次試験の前(直前だと忙しいので、1ヶ月から2週間前くらいがいいかも?)に
一度無料レッスンに行ってみるのです。

外国人講師と2次試験に即した会話をするという体験を、本番の試験前に積んでおく。
これだけでも、かなり違うはずです。

特に普段は英語を外国人と話す機会がない人にとっては
大きな精神的安定につながるのではないかと思います。

面接って、「心の持ちよう」みたいなものによって
結果が大きく変わってくることもありますから・・・


で、無料体験レッスンを受けてみて、気に入れば申し込めばいいし
気に入らなかったら(もしくは合格してしまったら)申し込まなければいいです。
売り込みの電話などがかかってきても、
「合格しちゃったのでもう必要なくなりました。すみません」と言えばいいだけ。

もちろん、合格したけど気に入ったのなら継続して
英会話力をさらに磨いていけばいいですし。


もちろん、「100%申し込むつもりがない」のにお試しレッスンに行くのは
よくないと思いますが、100%行くつもりがなかったとしても、
心を動かされることはあります!(経験者は語る 笑)

だから、体験レッスンに参加することに
必要以上に罪悪感を感じる必要はないと思います。

私も、塾講師をしていた時には無料体験授業の生徒を受け入れてましたが
体験だけして去っていく子供もたくさんいますし、学校側は慣れてます。

むしろ、絶対に申し込むつもりの人はお試しレッスンなんか必要ないわけで、
「興味がちょっとあるかな」程度の人をその気にさせるのが学校側の仕事です。

だから、興味が少しでもある人は参加して大丈夫ですし、
参加してみて「やっぱりちょっとな・・・」と思えば、入会しなくて問題ありません。


ところで、英検1級の対策として無料レッスンに参加したり
英会話学校の利用を検討したりする場合、

マンツーマンレッスンの方がグループレッスンより絶対にいいです。

そもそも、英検1級2次試験の対策として来ている生徒はあまりいないはずなので、
レベルや目的が合わない生徒と一緒のクラスになってしまうとあまりよくありません。

また、英検の「自分ひとりに面接官の視線が刺さるプレッシャー」に慣れるためにも、
グループレッスンで先生の注意が反らされたり、
自分が答えなくてもまあ他の人が・・・みたいな空気の中でやるよりは、
マンツーマンで「私が話さなければ!」という環境に自分を置く方がいいですよ。


オンライン英会話教室で無料体験レッスンを受ける


英検1級の形式を考えると、もちろん対面のレッスンが理想です。

なので、地理的、時間的に都合がつく方は、対面式のレッスンを
お近くの英会話教室でされることをおすすめします。

地方在住の方や、家庭の事情などで英会話教室に出向くのが難しい場合は
オンラインでもやらないよりはずっといいです。

英検合格体験記で読者さんが紹介されていて
私も英検1級2次試験に最も適しているなと思ったのは、
バリューイングリッシュというフィリピン英会話レッスンです。

オンライン英会話 バリューイングリッシュ

このスクールの最大の特徴は、なんと
英検1級2次試験対策」のためのカリキュラムがあることで、
無料体験レッスンが気に入って入会を決めたとしても
レッスン1回あたりの料金も997円からと非常にお得です。(2013年現在)

またバリューイングリッシュのサイトには
英検1級2次試験虎の巻」という対策法の詳細なコンテンツもあるので
ぜひ見てみてください。

無料お試しレッスンの詳細はこちらから。
⇒ バリューイングリッシュでは、1回のお試しでも「使える」英語力が身に付きます


その他にも、様々なオンライン英会話レッスンサービスがありますので、
いろいろお試しをして自分に合うところを探すのも良いし、
お試しレッスンを渡り歩きながら場数を踏んで英会話に自信をつけるのも良しです。

ところで、オンライン英会話を利用する場合、

・ スカイプという無料通話のソフト(無料) と
・ マイク付きヘッドホン
・ パソコン(インターネット環境)

が必要です。
(詳しくは、利用するスカイプ英会話スクールのホームページなどに
 きちんと説明がありますので、ご心配は不要です)

ELECOM マルチメディアヘッドセット MS-HS58V ←マイク付きヘッドホンってこんなのです


機械オンチの私でも導入は楽勝でした。
県外に住んでいる妹と話したりしてます。
アメリカの義父母のところにも早く導入させようと思ってるところです。

ところで、私がスカイプ導入前によく分からなかったのが
「姿を見られるから、寝癖直してきれいな服装にしなきゃいけないのか?」
ということなんですが、

webカメラを使えば相手にこちらの映像が行きますが、
ヘッドセットを使って音声だけの通話ももちろん可能です。

ロジクール 130万画素 ウェブカム C500 ←うちで使っているwebカメラです。マイク内蔵なのでヘッドセットは不要。

オンライン英会話の場合、生徒側はwebカメラは使わなくても構わないけど
先生側の方はカメラを使って、生徒のパソコンに先生の顔が映るようになってることが
多いみたいですよ。
(まあ、生徒にしたら先生の顔が見える方が安心ですよね。)


というわけで、無料で効果のある英検2次対策ということで書いてみましたが
私としては、オンライン英会話は安価ですし、合格までの短期間だけでも
挑戦してみる価値は大いにあるのではないかなと思います。




英検1級2次試験(スピーチ)対策の一覧へ戻る

サブコンテンツ
mailk

このページの先頭へ