「シャドーイング」タグの記事一覧

簡単な英語を大量にインプットするだけでは負荷が軽すぎるのではないですか?

簡単な英語を大量にインプットするだけでは負荷が軽すぎるのでは? というご質問をいただきました。 「簡単な英語、英文を大量にインプットする」というお話、大変、納得するのですが、それをどのようにステップアップさせていくのかという具体的なお話しがぜひ、聞きたいです。 一度、その勉強法を私自身、試したことがあります。 簡単な英語の絵本を読んだり、短めの簡単な単語で書かれたCD付きの洋書を購入して、読み、聞

シャドーイングで教材をどのように使うべきでしょうか?

発音やイントネーションの向上、リスニング力向上に効果があるので私がいつもお勧めしているシャドーイングですが、やり方についてご質問をいただきました。 —– 件名 —– シャドーイングのやり方について —– 現在の英語レベル(TOEIC、英検など) —– —– メッセージをどうぞ &

英検1級を目指して15年、毎日シャドーイングしても苦手なリスニングが克服できません

英検1級を目指して15年、リスニングの苦手が克服できず 1次試験が突破できないという40代の男性からご相談のメールをいただきました。 私は26の時に英検1級を取得しようと心に決め、以来 41才の今日まで努力しているものです。 しかし、日暮れて道遠く、未だに一次試験すら合格できない有様です。 特に足を引っ張っているのがリスニングです。 今、ありとあらゆる勉強法をこの十年間行ってきました。 シャドーイ

精聴と多聴の具体的な学習法とポイント

精聴と多聴は、車の両輪のようなもので どちらもリスニングの学習法に欠かすことができません。 精聴:一語一句すみずみまでしっかり英語を聞き取ることを目指す 多聴:一語一句にこだわらずに話の全体をざっくりとらえることを目指す どちらも欠かすことができないのですが、 ほとんどの人は「どっちか片方」しかやっていません。 どちらもバランスよくできている人は本当に少ないです。 結局、精聴と多聴は、これをやれば

具体例を冷静に挙げられたのは、ボキャビルマラソンのおかげです

英検1級合格のお便りをいただきました! ご紹介します。 *** > —– 件名 —– > 英検1級合格 > —– 現在の英語レベル(TOEIC、英検など) —– > TOEIC950 > —– メッセージをどうぞ —– >

リスニングで絶対に外せない2つの勉強法(精聴編)

このページで書く内容をを知らないまま 高いリスニング力を獲得することは絶対にできません。 なので、今、リスニングをどう勉強していいか悩んでいるなら 注意して読んでくださいね。 そして、ただ読むだけではなく ご自身でぜひすぐに実践をはじめてください。 リスニングには、二つのアプローチがあります。 それは、「精聴」と「多聴」です。 精聴と多聴は、必ずどちらも取り組む必要があり 片方だけではリスニング力

英語をざっくり聞き流すと全く頭に入りません

ながら聞きが苦手でざっくり聞き流すことができないという方から 悩みのメールをいただきました。 シャドーインクでは、K/Hシステムなどが有名ですよね。 この方式では、100%の精度に仕上がるまで一つの教材をやり込むことが 推奨されており、仕上げたおりにはとても有用なことは分っています。 (一回はやってみました。とても良かったです。) しかし、一方で飽きるのも確かなので、 えいみさん方式をとりいれ、

時間がなく忙しい人でも必ず英語リスニング時間が確保できる方法

英語学習に限らず、人生において何に挑戦する場合でも 「時間がない」ということを言い訳にしては進歩がありません。 「私にはたっぷり時間があります。好きなだけ英語が勉強できます」 なんて人には、私は今まで会ったことも聞いたこともないです。 誰もが「時間がない、忙しい」と思っています。 でも、今より英語力を上げたいと思うなら どうにかして勉強時間を捻出するしかないわけです。 特に、そこそこ英語が聞き取れ

英語を毎日どれだけしゃべっていますか?

今日は、あなたが英語を話せるようになるために 必ずあなたがやらなければならないことをお話しします。 では、あなたに質問です。 英語が話せるようになるために 必ずあなたがやらなければいけないことって何でしょうか? 最近、「英語が話せなくて悩んでいる」 という相談をよく受けるのですが、 「じゃあ、毎日どのくらい声を出して練習してますか?」と聞くと、 「・・・してないです」 って答えて、何かにはっと気づ

英会話レッスンで教えてもらってはいけないこととは?

最近、スカイプで読者さんとお話ししていると 「英会話レッスンで音読をしています」 という方が結構いらっしゃいますが、 私には「なんで音読するのにお金払うの~!?」と正直信じられません。 音読なんて、家で一人でやればいいじゃん・・・ ていうか、生徒に音読させといて 発音が間違ってたらちょっと直してあげる程度でいいなんて そんな楽なレッスンでお金もらえるんだったら、私もやりたい! なんて思ったりしてし
サブコンテンツ
mailk

このページの先頭へ