「単語が分からないから」聞き取れないのなら

英検2級、TOEIC815点で1000時間ヒアリングマラソンか
ボキャビルマラソン・パワーアップコースかで迷っているという読者さんから
メールをいただきましたので、私の回答をご紹介します。

TOEICでは圧倒的にリスニングの方が点が良く、
また日常的に海外ドラマなどを見てリスニングを鍛えることはしているけれど
語彙を覚えるのはとても苦手だということでした。

***引用ここから***

(えいみ回答)

1000時間ヒアリングマラソンか
ボキャビルマラソンパワーアップコースかということですが、

○○さんの状況を読ませていただいた限りでは、
どっちもレベルは合っていますし、どちらをやっても
それぞれ得られることがたくさんあるだろうなと思います。

現状ではリスニングの方が圧倒的に得意だということで
リスニングをさらに伸ばすのか、
苦手とおっしゃる単語を少しでも少ない労力で覚えるようにするか、
そのどちらかですよね。

おっしゃるように、ヒアリングマラソンでも語彙力は伸びます。
毎日、教材のコンテンツのニュースなどを聞いていると
知らない単語はたくさん出てくるはずですので、

それをほったらかしにしないでテキストでその都度確認するなど
きちんと作業していれば、単語はだんだんと覚えていきます。

でも、ヒアリングマラソンはあくまでも焦点はリスニングなので
これをやれば単語もたくさん自然に身に付く!というものではありません。

(その意味では、どの教材を使おうとも
「自然に身に付く」なんてことはありえないのですが・・・)

一方、ボキャビルマラソンは、
重要な単語をとにかく効率よく覚えることが一番の焦点です。
単語力が足りない場合は、いくら耳がよくてもリスニングは出来ませんし
英語を読むのにも苦労します。

もし○○さんが、現在

・ 音は聞こえているのに「単語がわからないせいで」聞き取れない
・ 文章構造は分かるのに「単語がわからないせいで」読めない

こういう場面が多いようなら、
語彙力のアップが今やるべきことかもしれません。


また、リスニングの勉強は海外ドラマなどを見て
日常的に行っているということですが、

メールの内容を読んだ限りでは語彙力強化のために
日常的なお勉強ができていないのかもしれないな、と思いましたが
いかがでしょうか?

単語力の強化は英語力アップに必須です。
そして、ある程度の期間集中してガッとたくさん覚えるのが有効です。

○○ さんのように勉強する習慣がある人でも
単語の勉強は単調な作業になりがちで、苦痛だと思いますので
ボキャビルマラソンで効率よく少ない労力で
単語を覚えるのもいいのではないかと思います。


以上で、ご参考になったら幸いです。
私の答えはどちらかというとボキャビルマラソンに傾いていますが
○○さんのことが一番良く分かっているのは○○さんご自身ですので
やりたいと思える方を選んでくださいね。


後日談:

この方は、迷いに迷った挙げ句、ボキャビルマラソン・パワーアップコースではなく
1000時間ヒアリングマラソンを受講することにお決めになったそうです。

レベルは合っていますし、やっぱり「やりたい!楽しそう!」と思えるものが
一番いいのではないかな、と思います。



⇒ ボキャビルマラソン・パワーアップコース



えいみのボキャビルマラソン・パワーアップコース体験談はこちら

ボキャビルマラソン・パワーアップコース ◆「独学で英語の達人」限定無料特典あり◆

英検1級に挑戦する人には特におすすめ!単語を覚えるのが苦痛だった私でも、英検1級合格にはずみがついた教材。暗記に絶大な威力を発揮する「リズム」を最大限に使い、「ながら聞き」で英字新聞も読める語彙力が身につく、ハードだけどすごく楽チンな教材。

対象者: 英検準1級~、TOEIC800~(えいみ目安)

» ボキャビルマラソン・パワーアップコースの体験談を読む
サブコンテンツ
mailk

このページの先頭へ