「ディクテーション」タグの記事一覧

Otto Radio:最新の英語ニュースを興味に合わせて配信してくれる無料アプリでリスニング&ディクテーション

海外の普通のニュースだけでなくエンターテインメントなどの最新ニュースを あなたの興味に合わせて24時間いつでも無料配信してくれるサービスができました。 (情報は2017年2月現在のものです) Otto Radio Otto Radioとは? Otto Radioは無料で使えるサービスで、英語圏のCNNやBBCなどのニュースサイト、 GIZMODOなどのテクノロジー・エンタメ系サイト、ポッドキャスト

リスニング力を高めるための勉強法ースクリプトを見ながらのリスニングは効果があるのか?

今日は、家事などをしながら英語を聞く際のリスニング勉強法や注意点についてのご質問にお答えします。 —– 件名 —– スクリプトを見ながらリスニングする時の注意事項をお聞きしたいです —– 現在の英語レベル(TOEIC、英検など) —– 20年以上前 英検準1級 国連英検B級(だったと思います) R

リスニングを効率よく上達させ、英語力を上げるための英語教材の選び方

リスニングを効率よく上達させ、英語力を上げるには 家事をしながら、歩きながらなど、「ながら聞き」できる時間を使って 自分にとって簡単な英語をたくさん聞きましょうと言っているのですが、 「適当な英語素材がないが、何を聞いたらいいか?」というご質問をいただきました。 現在の英語レベル:2014年3月TOEIC590点(LISTENING340 READING250) 今の学習の悩みは、簡単な英語の「な

精聴と多聴の具体的な学習法とポイント

精聴と多聴は、車の両輪のようなもので どちらもリスニングの学習法に欠かすことができません。 精聴:一語一句すみずみまでしっかり英語を聞き取ることを目指す 多聴:一語一句にこだわらずに話の全体をざっくりとらえることを目指す どちらも欠かすことができないのですが、 ほとんどの人は「どっちか片方」しかやっていません。 どちらもバランスよくできている人は本当に少ないです。 結局、精聴と多聴は、これをやれば

ディクテーションは効率が悪いのにやる意味あるの?

ディクテーションは効率が悪いのに やる意味があるのかというご質問をいただきました。 > よく、おすすめ勉強方法にディクテーションがあるのですが、 > これって、結構時間を費やしますよね。 > > 同じ時間を使うなら、より多くの素材を聞いて聞き取れないところは > スクリプトを見て確認する方が勉強効率がいいと思うのですが、 > えいみさんの意見はどうですか? ディ

シャドーイングはスクリプトを限界まで見ない方がいい?

シャドーイングはスクリプトを限界まで見ない方がいい? というご質問をいただきました。 ⇒ 前回「シャドーイングで次の教材に移るタイミング」 ⇒ 前々回「シャドーイングでやってはいけないこと」 スクリプトは最後の最後まで見ないほうがよろしいでしょうか? 他の方の方法では、シャドーイングする文を まずしっかり理解(語彙や文法)してからやるべきとありました。 私は最初からスクリプトをみるのは、 何か答え

シャドーイングで通訳入門

「通訳」のキーワードでこのサイトに来てくださる方も結構いらっしゃるので、 通訳トレーニングの入り口としてのシャドーイング、ということで ページを作ってみることにしました。 通訳に必要な基礎体力をアップ 通訳は、英語をとにかく口に出し続けることが必要です。 英語の「表現力」はもちろんですが、 口の筋力みたいなものも大切だと思います。 私がシャドーイングを始めた頃は、 5分続けるのもしんどいと感じてい

リスニングで絶対に外せない2つの勉強法(精聴編)

このページで書く内容をを知らないまま 高いリスニング力を獲得することは絶対にできません。 なので、今、リスニングをどう勉強していいか悩んでいるなら 注意して読んでくださいね。 そして、ただ読むだけではなく ご自身でぜひすぐに実践をはじめてください。 リスニングには、二つのアプローチがあります。 それは、「精聴」と「多聴」です。 精聴と多聴は、必ずどちらも取り組む必要があり 片方だけではリスニング力

英語が100%聞き取れなくても意味が分かり、ディクテーションも正しくできる理由

何度聞いてもスクリプト通りに英語が聞こえません。どうやったら全部聞き取れるようになりますか?の続きです。 「いやいや!ネイティブだったら100%聞き取れて当たり前だ!  自分だって、日本語だったら100%聞き取れるし、  ディクテーションだってできるぞ」 とあなたは反論するかもしれません。 そういうメールをいただいたこともあります。 確かに、ディクテーションはできるかもしれません。 でも、なぜディ

英語をざっくり聞き流すと全く頭に入りません

ながら聞きが苦手でざっくり聞き流すことができないという方から 悩みのメールをいただきました。 シャドーインクでは、K/Hシステムなどが有名ですよね。 この方式では、100%の精度に仕上がるまで一つの教材をやり込むことが 推奨されており、仕上げたおりにはとても有用なことは分っています。 (一回はやってみました。とても良かったです。) しかし、一方で飽きるのも確かなので、 えいみさん方式をとりいれ、
サブコンテンツ
mailk

このページの先頭へ