忙しい人にお勧め。スカイプ英会話レッスンのメリットとスクール比較



英語を話せるようになるには、
英語を話す機会をたくさんつくればいいと分かってはいても、

「田舎に住んでいるので近くに英会話教室がない」
「子供が小さいので家を留守にできない」
「駅前とかの英会話教室は高すぎて長期では通えない」

といった理由で英会話スクールに通えない方は多いと思います。
そんな方にお勧めなのは、「スカイプ英会話レッスン」です。

私も、英会話が必要なクライアントさんには、
口癖のように「スカイプ英会話やりましょう!」ってお勧めしています。

このページでは、スカイプ英会話を受講するメリットと
いろいろなスカイプ英会話学校を比較でご紹介します。


スカイプ英会話レッスンのメリット1:自宅で好きな時間にレッスンを受けられる


スカイプ英会話レッスンは、英会話教室に通う必要がなく
自宅で好きな時間にパソコンでレッスンが受けられます。



自宅でレッスンが受けられるというのは、家の近くにスクールがなかったり、
子育てで家を留守にできない人にとって便利なだけでなく、
たとえば会社員が仕事に行く前の朝6時からレッスンを受けたりと
通学よりずっと時間が有効に使えます。

会社での拘束時間が長かったり、残業が多くて
スクール通学を諦めていた人には、特に利用価値が高いです。


スカイプ英会話レッスンのメリット2:通常の英会話スクールより授業料が格安


そして、スカイプ英会話は、通常の英会話スクールより
ずっと授業料が安いことも魅力です。



たとえば、一般的な英会話スクールの対面マンツーマンレッスンは
40分で7,000円とかは普通ですが、
スカイプ英会話レッスンだと25分で100円前後など、
信じられないほど格安で英語を話す機会が得られます。

なぜこんなに安いかというと、まずはSkypeというネット回線を利用したサービスなので
先生が海外在住でも国際通話料などはかかりませんし、
駅前のビルに教室を構えたりする必要がないため
家賃などのコストが抑えられているからです。

もう一つ、スカイプ英会話レッスンが安い理由は、
講師の国籍です。

スカイプ英会話レッスンの講師の大部分は、アメリカ人やイギリス人といった
私たちが一般的に「英語の先生」として思い浮かべる国籍の人ではありません。
多くは、フィリピンやマレーシアなどアジア系、そして最近増えてきたのが
セルビアやクロアチアなど東欧系の人たちです。

これらの国の平均収入は、日本やアメリカ・イギリスなどの先進国より低いので
講師への賃金も低く抑えられるのですね。


ちなみに、こういった国の人たちの母国語は英語ではありませんが、
みんな英語は普通にペラペラな先生ばかりです。

先生が英語ネイティブではないことが気になる人もいるようですが、
英語として成り立たないほど先生の英語が下手とか
訛りがきついということはないはずなので、安心して受けてみたらいいと思います。

また、オンライン英会話レッスンでは、先生は毎回変わることがほとんどですし、
どっちにしてもあまり気にする必要はないでしょう。
(逆に、気に入った先生がいたら、同じ先生を指名できる場合もありますよ)

なお、DMM英会話など、サービスによっては、
ネイティブ講師を選べるプランを用意しているところもあります。

ほとんどのスカイプ英会話教室で無料のお試しレッスンが受けられるので、
いろいろなレッスンを受けて比較してみて、自分に合いそうなところを探すと良いですよ。


オンラインスカイプ英会話レッスンサービス一覧



とりあえずお試しレッスンをはしごしてみるだけでも
英語が話せるという感覚が簡単に得られて楽しいですし、
度胸がつきますので、やってみることをお勧めします。


※料金、無料お試し回数等は2017年9月現在の情報です。

各サービスは期間限定の割引キャンペーンなどをやっていることが多いので、
最新情報は、必ずそれぞれのサービスのwebページをご確認ください。

■DMM英会話


月額費用:5,500円~
無料体験:あり(2回無料)
レッスン時間:毎日24時間

「瞬間英作文」が教材として採用されています。85カ国以上の講師が在籍しており、英語ネイティブ講師を選べる別料金プランもあり。

私もずっと使っていた人気の英語学習アプリ「iKnow!」も受講生は無料で使えます。

■ラングリッチ


月額費用:6,000円~
無料体験:あり(2回無料)
レッスン時間:5:00~25:00

通常のレッスンに加えて「TED」やニュース動画など様々な生の英語コンテンツを使用してのレッスンもあり、「英語『で』学ぶ」を目指すことができる。

講師は在宅勤務ではなくオフィス勤務なので、回線の安定性や講師の管理面も安心。

■レアジョブ英会話


月額費用:4,200円~
無料体験:あり(2回無料)
レッスン時間:6:00~25:00

5分前まで予約が可能なので、スケジュールを前もって決めることが難しいサラリーマンや小さいお子さんがいる方にお勧め。講師の採用率はわずか1%と、厳しい基準で選ばれています。

日常英会話コースの他に、ビジネス英会話コースもあります。

■Ays English


月額費用:6,800円~
無料体験:あり(2回無料)
レッスン時間:7:00~25:00(平日)

通常の4倍のスピードで英会話をマスターする「カランメソッド」を使った英会話レッスンもあり。毎日4時間のレッスンでオンライン留学ができる「スパルタコース」も。

■マイチューター


月額費用:5,980円~
無料体験:あり(2回無料)
レッスン時間:15:00~24:00(平日)

英語会議や電話応対、プレゼンなどの一般ビジネス英会話に加え、法律、会計財務、医薬など様々な業界の職業別プログラムが学べるビジネスカリキュラムが特徴。TOFELやIELTSなど留学対策も豊富。

レッスン可能な時間帯が短いのが難点かも。

■Best Teacher


月額費用:9,800円〜
無料体験:2回(WritingとSkypeレッスンを1回ずつ)
レッスン時間:毎日24時間

自分にとって臨場感のない英会話フレーズを学ぶのではなく、自分が伝えたいことを英語で書いて先生に添削を受け、その正しい表現と発音を使って先生と会話することで本当に使える英語が身につくカリキュラム

■オンライン英会話hanaso


月額費用:3,800円~
無料体験:あり(2回無料)
レッスン時間:6:00~24:55

レッスンを受けたい頻度に応じて細かくプランが分かれているので、最も希望に合ったリーズナブルなプランが選べてお得。3,800円からなので、とにかくコストを抑えたい人にはお勧め。

旅行英会話、発音トレーニングなどのオリジナルテキストあり。

■ネイティブキャンプ


月額費用:4,950円
無料体験:あり(1回無料)
レッスン時間:毎日24時間

仕事や家庭の都合で時間が読めない人でも、時間ができたら24時間いつでもすぐに予約不要で待機中の講師とレッスンできる「今すぐレッスン」が一番のメリット。

人気講師とちゃんとレッスンしたい場合は「予約レッスン」も可能なので、「今すぐレッスン」と使い分けると良さそう。



複数のレッスンの比較をする際には、
料金や先生の印象だけでなく、

・レッスン料の支払いはチケット制か月謝制か
・予約は取りやすいか
・レッスンの時間帯は自分の生活スタイルと合っているか
・先生は選べるか
・自分の目的に合ったカリキュラムがあるか
・こちらが目的に応じて自由にトピックを選べるか

などなど、あなたの譲れない条件、譲歩できる条件をふまえて
複数のお試しレッスンを受けてみることをお勧めします。

では、楽しんでください!



サブコンテンツ
mailk

このページの先頭へ