英語で飯が食える程度まで英語力を高めたいです

最近、瞬間英作文についてのご相談メールを毎日いただいていますので、
「瞬間英作文、やってみようかな・・・」
そう考えている方の必ずお役に立つメールをご紹介します。

このメールのやりとりで、以下が分かります。

・ 瞬間英作文の効果が出ない3つの理由
・ 瞬間英作文教材に書籍を選ぶかYouCanSpeakを選ぶか?
・ YouCanSpeakを買わない方がいい人

ちょっと長いんですが、瞬間英作文をやろうかと考え中の方は、読んでみてください。
ただし、かなり長いですけど・・・


> —– 件名 —–
> you can speakの具体的効果について
> —– 現在の英語レベル(教材・勉強法のご質問の場合) —–
> TOEIC975点が最高得点です
> —– メッセージ —–
> えいみ様

> 拝啓、独学で英語の達人のブログやHPを拝見させて頂いている○○と申します。

> いつも有益でためになる情報をありがとうございます。
> 私も独学で英語の学習をしているため大変参考にさせて頂いています。

> さて今回は瞬間英作文とYOU CAN SPEAK について
> 質問したくてメールさせて頂きました。


> 質問させて頂くにあたってまず、私の現状をお話させて頂きます。

> (1)年齢:39歳 二人の子持ち
> (2)性別:男
> (3)職業:会社員、但し英語は、日常一切使用しておりません。
> (4)現在までの学習遍歴と現在の英語力

> 上述のように日常的に一切英語を使用しない環境にて、
> 英会話教室等にかよわずNHK講座等の独学で英語を勉強してきました。


> 資格試験として基本的にTOEICをほぼ毎回受けており、
> 英検は2~3年前準1級を受けて1次試験は受かったものの、
> 2次試験に2連続で滑ってから受けていません。

> 初めて受けたTOEICが2003年の9月でスコアが410点でした。

> 一番最近の受験が2009年6月で(32回目の受験)、
> 最高のスコアが2009年1月の975点です。

> ここ半年間は900点~970点の間で推移しています。

> 日ごろの勉強の仕方は主に、NHKのラジオ英会話「5分間トレーニング」、
> 「入門・実践ビジネス英会話」、「ラジオ英会話」、「チャロ」などで
> 放送時間にラジオの前で勉強しておりますが予習・復習はしていません。


> 録音もしていないため仕事が忙しいと
> 全く聞かない日もたくさんあります。

> また、職種が営業職なので、本屋で買ったTOEIC教材等を
> 車を運転しながらリスニング、シャドーイングしています。

> この6年間で、NHK以外ではTOEIC用の模試・単語集を
> 10~20冊位とスーパーエルマーを勉強しました。


> (5)勉強目的とめざしている英語力

> いい歳してこんな事を書くのは恥ずかしいのですが、
> 出来れば英語力を活かして転職できれば良いなと思っています。
> よって、「英語で飯が食える」程度くらいまで英語力を高めたいです。


> (6)今回の質問のきっかけ

> ずっと、独学で勉強してきたのですが、
> 今年の5月から10回程度大学の社会人クラスを受け、
> その際自分の英語力無さにがくぜんとしたからです。

> そのクラスはいわゆる茅ヶ崎式で、ニュースを流し、
> 聞き取った内容について、おのおの生徒が英語で質問し、
> 答えあうというものです。

> 私の場合、言っている内容はほぼ聞き取れるのですが、
> 自分の口からニュースの内容を話す事が出来ない。

> また、ニュースの大意はわかるのですが、
> その英語の言葉じりを覚えられません。
> (リテンション、リプロダクションが出来ないんですよね。)

> これはマークシート方式でリーディングとリスニングのみの能力を測る
> TOEIC主体の勉強を続けてきた結果だと思います。


> よって、早速、えいみさんのすすめる森沢洋介さんの瞬間英作文本
> 「ポンポン話す」「スラスラ話す」「どんどん話す」を
> 5月~7月の3ヶ月で仕上げました。

> ただ、自分のスピーキング力が伸びたとは感じとれないので、
> 現在、類似する次に使用する教材を探しています。


> (7)質問内容

> ずばり、YOU CAN SPEAKは現状の私の英語力から、
> 目標とする英語力を獲得するのに適切な教材かどうかということです。

> 教材の金額もさることながら、日ごろ仕事が忙しく
> (皆さんそうでしょうが)、

> 家に帰ると10時~12時過ぎという生活では
> やはり効果的な学習がしたいですし、
> 39歳という私の年齢から言って、もう遠回りは出来ません。


> HPなどに掲載しているえいみさんのおっしゃる話は
> 十分理解出来たのですが、

> 実際使用した人の具体的な効果はどうだったか、
> 体験談のようなことを教えて頂けたら良いなと思います。


> また、森沢洋介さんの3冊は仕上げてしまったので、
> 外出先で勉強する本も合わせてさがしています。

> 上記の通り、職種が営業職なので車を運転しながら
> CD音声を聞いて瞬間英作文をしています。


> よって森沢さんの本のように「日本語」→「ポーズ」→「英語」というように
> 瞬間英作文用に作成されたCD音声が必須となります。


> えいみさんのおっしゃる「フォレスト音トレ」「英語の構文100」は
> 森沢本のようなCDが付属しているのでしょうか?

> もし付属していないのでしたら、森沢本仕様のCDが付いている教材で
> 知ってみえるものがあれば教えて下さい。


> ながながと文章を書いてしまい、
> また特にお知り合いでもないのに厚かましくも、
> いろいろと質問させて頂きまして申し訳ありません。

> えいみさんのブログ等から想像できる、そのお人柄に、
> 思わずすがりついてしまったというのが本音です。

> では、また面白い記事を楽しみにしています。

***

お返事を書きました。
↓↓↓

YouCanSpeakの利用をご検討中とのことですが、

読ませていただいた限りでは、
○○さんには必要ないのではないかなと思いました。
その理由については後で書くことにして、まずご質問にお答えしますね。


> 実際使用した人の具体的な効果はどうだったか、
> 体験談のようなことを教えて頂けたら良いなと思います。


つい最近では、YouCanSpeakを中心に瞬間英作文のトレーニングを行って
英検1級の2次試験を見事突破された方がいます。
(えいみ注: ここでご紹介した方のことです)

一度目で不合格になった後、私のHPをごらんになって瞬間英作文の書籍、
その後YouCanSpeakを取り入れられたそうです。

この方は、トレーニングを続けるうちに英語を発することに抵抗がなくなってきたそうで、
そのおかげで不合格だった回より沈黙せず、
間違ってもいいという気持ちで話し続けることができたようです。

点数も、前回不合格だったとは思えないほど高得点でした。


> えいみさんのおっしゃる「フォレスト音トレ」「英語の構文100」は
> 森沢本のようなCDが付属しているのでしょうか?
>
> もし付属していないのでしたら、森沢本仕様のCDが付いている教材で
> 知ってみえるものがあれば教えて下さい。


ごめんなさい、私はその本を店頭で確認しているだけなので、
CDについては分からないんです。

確かに、車の中でトレーニングをされるのであれば、
日本語→ポーズ→英語となっているものがやりやすいですよね。

おそらく、これらの本についているCDは英語だけの収録、もしくは
(瞬間英作文には)不十分なポーズで
日本語と英語が読み上げられると思います。

瞬間英作文用に作られている本ではないので・・・

また、ほかにそのようなCDが付属した本を
知っているかというご質問ですが、残念ながら、分かりません。

ご期待に沿うお答えができず、申し訳ありません。


> えいみさんのすすめる森沢洋介さんの瞬間英作文本
> 「ポンポン話す」「スラスラ話す」「どんどん話す」を
> 5月~7月の3ヶ月で仕上げました。
>
> ただ、自分のスピーキング力が伸びたとは感じとれないので、
> 現在、類似する次に使用する教材を探しています。


瞬間英作文の本を3冊すでに終えられたとのことですが、

本当に、3冊の内容をしっかりと身につけて、
スラスラと口に出せるように練習すれば
それだけでかなり効果は出るはずです。

ですが、3冊終えても効果が見られないということで、
考えられる原因には次のようなものがあると思います。

1.アウトプットまでに時間がかかりすぎている

英語に直す時に、考え込んでしまって時間がかかりすぎている場合、
効果が十分に現れません。

ですが、○○さんの場合、CDを使っているとのことで
ポーズの間にちゃんと英語が言えているのであれば、
これは当てはまらないと思います。

2.文法知識の不足

英語の構造(文法)の知識がしっかりしていない場合も、
丸覚え以外にスラスラ言える方法はありませんので、効果はないです。

でも、TOEIC975点をお持ちということを考えるとこれも○○さんは問題ないと思います。

3.トレーニング時間の不足

瞬間英作文に限りませんが、多くの場合、すぐには効果は出ません。
効果が目に見えるまで、
最低でも半年くらいはかかるのが普通です。

もちろん個人差はありますし、瞬間英作文に関して言えば、
心理的な問題については、
(間違いが怖いので、思い切って英語を口に出せないなど)
半年もかからず克服できることも多いと思います。

上でご紹介した方も、これに当てはまると思います。

でも、根本的な英会話力の向上ということを考えると、
半年から1年くらいは継続したいところです。
私のHPでも「最低でも半年はやってください」と書いてます。

つまり、○○さんの問題は、
メールの内容から想像する限りでは、ここだろうと思います。

○○さんの場合、継続期間が3ヶ月とのこと、
一日で瞬間英作文をやる時間がどのくらいなのか分かりませんが、
効果が見えないのは、教材を変えれば解決する問題ではないように思います。

3ヶ月やってみて、出来具合はどのような感じでしょうか?
どの程度スラスラ英語が出てきていますか?

もし、スラスラできるとは言えない状態なら、
もう少し同じ教材で続けてみられることをお勧めします。

高校生レベルの瞬間英作文用の教材もご検討中のようですが、
それはこの3冊が簡単すぎて
物足りないからという理由でしょうか?

「仕上げた」というのは、
そういう状態になったということですか・・・?

もし、この3冊が簡単にスラスラ出来ているようであれば、
もちろん高校生レベルの教材も
検討していただいていいのですが、
そうならもうかなり不自由なく話せるんではないかと思います。

メールですので、どれくらい話せるかというレベルを伝えるのは
簡単ではないのですが・・・

でも、瞬間英作文なら問題なくスラスラできるのに
いざ英語を話そうと思っても全くダメという場合も
もしかしたらあるのかもしれませんから、
もしそうだったら将来の参考までに教えてください。

また、YouCanSpeakについてですが、お試し版をやってみていかがでしたか?
お試し版で何秒くらいかかっていますか?

たとえば、全部の問題が3秒以内でできているようであれば、
買う必要はないと思います。

YouCanSpeakの場合、時間制限を意識するという面で
本にはない優れた効果があって、

この「時間の意識」は超重要なのですが、
これまでもCDを使われていたのであれば、それほどメリットはないかもしれません。

また、現在は車の中で主に瞬間英作文をされているとのことですが、
YouCanSpeakだとパソコンの前でしかトレーニングできませんので、
夜遅くまでお仕事をされている○○さんには
合わないかもしれないなという気がします。

勉強時間と場所の問題を
(車以外での勉強時間が定期的に取れるかどうか)
工夫できるようでしたら、ご検討されるといいと思います。

(後略)



***引用ここまで***

我ながら、すごく長い返事ですよね^^;

でも、このご質問者さんもすごく真剣だというのが
読んでよく分かるので、私もつい燃えてしまいました(笑)

現在、瞬間英作文を迷っている方のために
もう一度重要なポイントを整理します。

瞬間英作文が上達しない3つの理由:

1.アウトプットまでに時間がかかりすぎている
2.文法知識の不足
3.トレーニング時間の不足

瞬間英作文に取り組むときに重要なこと:

・ 時間制限の意識は超重要
・ 最低でも半年は続ける


前半部分をご紹介した方からお返事が来ました。
真剣なご相談者さんに真剣にお答えして、
真剣なお返事が返ってくる。

ん~。やっぱこうでなくちゃ。(笑)

***引用ここから***

> こんにちは。下記の通り、先般YouCanSpeakの購入について
> 御質問させて頂いた39歳の男、○○と申します。

> お忙しい中みず知らずの私に、親身に、そして、
> 多様なアドバイスを頂きまして本当に感謝いたします。


> ありがとうございました。ついては、えいみさんのアドバイスに対し、
> 私なりの考えが固まりつつあるので、その点についてにお礼がてら、
> 本メールにて御報告させて頂きます。


> えいみさんのアドバイスの中で「やっぱそうだよな!」と
> 自分なりに思わずうなずいてしまった事の一つとして、下記の点がありました。



※えいみ注:

前回省略したのですが、
「英語を生かして仕事をしたい」、「TOEICは毎回受験している」
と書いてあったことについて、こういう意見を書いていました。
↓ ↓ ↓
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

>> あ、最後に、アドバイスついでに勝手な意見を言わせていただきますね。

>> 私が○○さんだったら、英語を生かして転職という目標をかなえるために
>> まずTOEICの受験をやめて、必要な勉強時間を確保します。

>> だって、975点って、普通の人から見たら
>> めちゃくちゃ高い点数ですよ。

>> 975点なら不採用だけど990点なら採用なんて会社、ないです。

>> TOEICの受験やそのための勉強が無駄だということではないのですが、
>> ○○さんの場合は、もっと他に
>> 力を入れた方がいい分野があるのでは?と思うからです。

>> もし、どうしても試験を受けることで
>> モチベーションを上げたいんだ!とおっしゃるなら、
>> 英検に挑戦するのもお勧めです。

>> 合格にこだわりすぎる必要はありませんが、
>> ライティングとスピーキングが必要なので、勉強の幅が広がりますよ。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –


> 確かに、TOEICで975点とっているんだったら、もう990点とる必要はないし、
> 残りの15点をUPするために、TOEICの勉強をする必要なんてありませんよね。

> えいみさんにハッキリと言われて改めて、認識することが出来ました。

> えいみさんのおっしゃる通り、
> speakingやwritingを含めた総合力を必要とする英検や、
> もしくは実用的、ビジネスシーン等で実際に自分が使用する事を念頭に置いた
> 英語力の向上に主眼を置いた学習をした方が良いと思います。

> 実を言うと、自分でもその点にウスウス気がついていたので、
> 瞬間英作文の学習を始めたわけなんですが・・・


> とすると・・・・・

> (1).瞬間英作文の本は3冊、おざなりではあるが一応終えている。

> (2).「フォレスト音トレ」「英語の構文100」はCDに
> 瞬間英作文用のポーズがないので車の運転中は学習出来ない。

> (3).(1)及び(2)以外の適切なspeaking教材を自分は知らない。

> (4).とりあえず、今の所はwritingに焦点を絞った学習するつもりはない。
> (speaking能力がある程度ついた後にwritingをやるつもり)


> →TOEIC学習を休止し、能動的な英語力、特にspeaking能力を向上するためには
> 今の所YouCanSpeakしか効果的な教材がない!


> というように、YouCanSpeakによる学習を始めるしかない!という、
> えいみさんのアドバイスに反する結論にたどりつつあるんです。(ゴメンナサイ)

>> ○○さんの場合、継続期間が3ヶ月とのこと、
>> 一日で瞬間英作文をやる時間がどのくらいなのか分かりませんが

> →(平均して1時間位??)

>> 効果が見えないのは、教材を変えれば解決する問題ではないように思います。

>> 3ヶ月やってみて、出来具合はどのような感じでしょうか?
>> どの程度スラスラ英語が出てきていますか?

>→(自分の感覚としては約70%位の正答率です)

>> もし、スラスラできるとは言えない状態なら、
>> もう少し同じ教材で続けてみられることをお勧めします。

> →(飽き性なため同じ教材で勉強出来ない軟弱者なんです)

>> 高校生レベルの瞬間英作文用の教材もご検討中のようですが、
>> それはこの3冊が簡単すぎて物足りないからという理由でしょうか?

> →(物足りないんじゃなく飽きてしまい継続出来ないだけ)

>> 「仕上げた」というのは、そういう状態になったということですか・・・?

> 上記の返答としまして、
> 一日で瞬間英作文をやる時間はだいたい平均して1時間位??かなという感じです。


> また同じ教材を完璧に仕上げるのが良いというのは
> わかってはいるものの、私は飽き性なため、
> 継続する事が出来ない軟弱者なんです。


> 「仕上げた」という意味についてはCDのポーズを使用して
> 自分の感覚として、約70%位の正答率はあると思います。

> (但し、「スラスラ話す」では後半の
> 「文型コンビネーショントレーニング」については、
> CDが英語音声の読み上げだけでポーズが挿入されてないため、ほとんど実施していません)


> よって、森沢本3冊は、がんばってそれなりに継続するつもりなんですが、
> どこまで継続出来るかわからないし、瞬間英作文学習に新たな風を入れて、
> 気分を一新するにもYouCanSpeakを始めようかなと思っています。


> 実際、えいみさんのおっしゃる効果が出る期間である
> 半年から1年の間、森沢本を延々と実行するのは
> 挫折する確立が非常に高いので、
> それなら目先を変えて別の教材を行って、
> 瞬間英作文の学習を続けていこうという戦略です。


>> また、YouCanSpeakについてですが、お試し版をやってみていかがでしたか?
>> お試し版で何秒くらいかかっていますか?

>> たとえば、全部の問題が3秒以内でできているようであれば、
>> 買う必要はないと思います。

> →3秒で答えようとすると、正答率は50~70%位の気がしました。

> 以上が現在の私の考え方ですが、

> えいみさんのアドバイスに反する結論に傾きつつあるので
> (親身にこたえて下さったのに申し訳ありません)
> 本メールにてお知らせさせて頂きました。

> 私の考え方はおかしいと思われますか?

> もしよろしければお時間のあるときにコメントくだされば幸いに思います。

> えいみさんの御返答をもってして、
> YouCanSpeakを思い切って購入しようと思います。
> (もともとえいみさんのおかげで、その存在を知った教材ですし・・・・!)

> では、また、楽しく有益な記事を拝見させて頂くのを、楽しみにしています。

*******

お返事を書きました。
↓↓↓

いろいろと厳しい意見も書いたにもかかわらず、
受け入れてくださったようで良かったです。


> 確かに、TOEICで975点とっているんだったら、
> もう990点とる必要はないし、

> 残りの15点をUPするために、
> TOEICの勉強をする必要なんてありませんよね。

はい。その通りです(笑)

990点を取るための勉強を全否定するわけじゃないですし
そういう人もいてももちろんかまわないと私は思うのですが、

○○さんの目標を考えると、忙しい合間を縫って勉強時間をやりくりする中で
990点を目指すのは遠回りになってしまいますからね。

YouCanSpeakについては、もちろん、
○○さんが必要だと思われるのなら、それでいいです。
謝っていただくことなんてないです。

確かに、書籍の方は飽きてしまって続かないというのは
もう何人もの方からお悩みとして寄せられていることなんです・・・

書籍からYouCanSpeakに乗り換えてうまくいっている方も、
私にメールで知らせてくださった方だけで複数名いらっしゃいますから、

○○さんも、もし買われるのであれば
書籍より飽きずに続けられるかもしれませんね。

実際のところ、何の教材を使うかという問題は
あまり重要ではないです。

「効果が出るまで瞬間英作文を続ける」ことができさえすれば、
(少々乱暴な言い方かもしれませんが)何をやってもいいわけです。

効果が出るまで続けるという目的を達成するために、
○○さんにとって時間的・金銭的に可能な範囲での
最良の方法を求めるべきだと思います。


> →3秒で答えようとすると、正答率は50~70%位の気がしました。

これならば、YouCanSpeakを使う価値は十分にあると考えます。

ひとつだけ心配なことは、
YouCanSpeakはパソコンの前でしかできないので
勉強時間が確保できるかどうか?という問題です。

まあ、もし今までTOEICの勉強に費やしていた時間があるのなら
代わりにYouCanSpeakでいいと思います。

でも、毎日お仕事がお忙しいようですし、
パソコンに向かう時間が定期的に取れるめどがしっかりついた上で
購入されることをお勧めします。

せっかく買ったのに、結局時間がなくて勉強できなかったら
本当にもったいないので・・・

どちらにしても、せっかく書籍を3冊お持ちで、
車の中ではCDを聞かれているということですから
時々は森沢先生の本のCDも車で使われるといいと思いますよ。

他の教材に飽きた頃にまた森沢本・・・でもいいんじゃないでしょうか。笑

***引用ここまで***

この方は、最終的には
YouCanSpeakを使うことに決めたと後日お知らせくださいました。

「英語を生かして転職」という目標を達成するために
会話力を磨いて頑張ってほしいなと思います。


TOEIC高得点だけでは武器にならない

TOEICが高得点っていうだけでは
最近はあまり武器にならなくなっていると感じます。

まあ、英検も同じなんですけど。

TOEICが高得点だとチヤホヤしてくれるのは、
TOEICの点数と実際の英語力の認識を誤っている会社だけです。

つまり、英語が出来る人が他にいなかったり、
英語がほとんど必要ないような会社。

でも、そうではない会社は、TOEICの点数なんかには見向きもしません。

私は980点ですが、
面接で、めちゃくちゃチヤホヤされた経験も、完全にスルーされた経験も、
どちらもあるのでよく分かります。

もちろん、どちらも「英語を生かせる」仕事を求めて
転職活動したときの話ですよ。

TOEICが高得点でも、
英検を持ってても、

結局は、
「で、話せるの?」

というのが、相手が一番気になることです。

TOEICが高得点の人ならめちゃくちゃ多いですが、
ビジネス経験もしっかりあって、
さらに流暢に英語が話せる人って、本当に貴重です。

しかも、瞬間英作文でちゃんと鍛えてる人は
文法もバッチリですし、
(文法マニアじゃなく、「実践的な文法」が身についてるってことです)

ヘンな若者言葉を話す癖がついてるわけでもないので、
そういう人は、さらに貴重。

いつも、不思議に思います。

なんで、TOEICの点数ばかり追い求めるの?
そうかと思えば、なんで、「ネイティブ表現」ばかりにこだわるの?

英語を生かして何かしたい・・・って思っているなら、
こだわるところは、そこじゃないです。

「使える英語」をちゃんと身につけることです。

で、英語のプロとして、使える英語を身につけるには
やっぱり瞬間英作文が最強だと思うわけです。

私が現在進行形で経験してることですから。

ということで、
「英語を生かして・・・」って考えている人は、

どうしたら
「他の人より『貴重』な存在になれるか?」
ということを考えてみるといいと思います。


YouCanSpeakの詳細は、こちらです。

⇒ どんな会話にもついていける究極の英語スピーキング上達法
「使える英語」を身につけて、圧倒的にライバルに差をつけたい方は、どうぞ。



えいみのYouCanSpeak体験談はこちらから

YouCanSpeak英語力スピーキング特化システム ◆独学で英語の達人限定無料特典あり◆

独学で上級レベルの会話力を身につけるには「イメージをそのまま英語に直す」以上に効果的な方法はありません!単なる日常会話用の英会話教材はたくさんあれど、これは本気モードの体育会系。トレーニング時間は、なんと英会話教室の授業の約4年8ヶ月分。

対象者: 英検準1級~、TOEIC700~(えいみ目安)

⇒えいみのYouCanSpeakの体験談を読む

サブコンテンツ
mailk

このページの先頭へ