英語を英語のままで理解するには、どうしたらいいですか?

Mans Hand Holding Iphone In Front of Landscape With Flowers

英語を英語のままで理解するには、どうしたらいいのか?
どういう勉強をすれば、それができるようになるのか?

これを悩んでいらっしゃる学習者の方は、とても多いです。


逆に、「英語を英語のままで理解できる人」は、
実は自分がどうしてそれを出来るようになったかは、答えられない人が多いです。

かくいう私も、実は、
「気がついたら、英語を英語のままで理解できるようになってたな~」
という感じだったんです。

でも、英語を英語のまま理解できる人、できない人をいろいろ比較して、
また自分の経験を細かく思い出していくことによって、一つの答えが見つかりました。

先日、そういう質問をいただいてお答えした内容が
同じ悩みを持っている方の参考になると思います。

私は今年の3月から英語学習を始めたのですが、
そのころから「独学で英語の達人」を拝見させていただき、
勉強方法を参考にさせていただいております。

私はえいみ様のサイトを拝見して、シャドーイングをするようになりました。

はじめて1か月くらいしてからその効果を早くも実感しました。
それから英語学習の中心はシャドーイングになっています。

今回、英語学習をしていて
最近疑問におもっていることを質問させていただきます。

最近私は英語を英語のままで理解するにはどうすればいいのか悩んでいます。

英語の語順のまま理解することはだんだんとできるようになってきたのですが、
英語を英語のままで理解できていないことに最近気づきました。

リスニングをしているとどうしても頭の中で日本語が浮かんできてしまい、
次の瞬間には音声を聞き逃しているということがよくあります。

英語を英語のままで理解するために何か良い方法がありましたら、
ご教授していただきたく思っております。よろしくお願いします。



1ヶ月ですでに効果を実感されているというのは、
きちんとご自分のレベルに合ったものを
コツコツと続けられているという証拠だと思います。^^

これからも継続することによって、さらに飛躍しますので、
ブレイクスルーを楽しみに続けてくださいね。


「英語を英語のままで理解するにはどうすればいいのか悩んでいます」について
よく同じようなご質問をいただくのですが、答えは、とても簡単です。

それは、「自分にとって『簡単』と思えるものを聞くこと」です。

たとえば、私は英語を英語のままで理解できます。

でも、それはありとあらゆるレベル・分野の英語を
英語のままで理解できるということではありません。

使われている単語や、話題やなどが、自分になじみ深いものであったら
わざわざ日本語に直さなくても、理解できます。

たとえば、TOEICなんかだと、内容は一般的ですから
英語を聞いて英語のままで理解します。

でも、仕事場で、専門用語が飛び交う会議などでは
日本語に直さないと理解できない部分がたくさんあります。

そして、私の職場の先輩通訳は、私と同じくその業界の専門職なわけではなく
単なる英語通訳者ですが、英語のままで理解します。

これは、先輩がその内容にこれまでずっと触れてきて、
だんだんと英語を聞くだけでその言葉のイメージが頭に浮かぶように
訓練されてきたからです。

私にとっては意味不明な内容でも、先輩にとっては
「簡単」で、「なじみがある」内容になっているということですね。


要するに、現在のあなたが「難しいな」と思う英語の素材を聞いても、
現在のあなたの英語力では、英語のままで理解するのは困難です。

そして、今は「頭の中で訳さないと理解できないな」と思っている素材は、
その上のレベルにあなたの英語力が達したとき、
英語のままで理解できるようになります。

当たり前としか言いようがないんですが、これが答えです。

だから、どのように「英語を英語のまま理解する」力を身につけるか?
という問題に対しては、

自分の実力より簡単だと思える英語を日常的に読んだり聞いたりしながら、
段階的に英語脳をつくっていく

というのが解決策です。

「簡単な英語」を読む・聞くというのが、大きなポイントです。

簡単ならわざわざ日本語に直さなくても理解できます。
簡単なもので「英語の語順で英語のまま理解する」癖をつけるんです。


そのためには、たとえばNHKのラジオ講座とか、
ずっと前に使っていて、今の実力では簡単になりすぎてしまった教材とか、
そんなものを活用されるといいと思います。

もちろん、簡単なことしかしなかったら実力は伸び悩みますので
いろんなレベルの英語に日常的に触れていくという工夫が必要です。

でも、英語脳をつくるということについては、
少なくとも最初のステップとしては、簡単なものをやってください。

いつも思うことなんですが・・・
ほとんどの英語学習者は、自分にとって難しいことばかりをやりすぎなんです。

当然、自分のレベル以上のものをやらなければ
力はつかないというのは、わかります。

が、自分のレベル以上のものしかやらないと、
挫折もより簡単になってしまいますし、
何より「多読」などの訓練が絶対的に不足してしまいます。

難しいことばかりをやっていては、英語脳もできません。

難しい内容をやろうとするから、
日本語を介さなければ理解できなくなってしまうのです。

基本は、「簡単で、自分になじみがあるもの」で訓練すること。
それも、たくさんやること。

基礎を、飽きるほど、条件反射でできるくらいまでやること。
これ、大事ですよ。

何度も言っていますが、
英語は、やさしく、たくさんです。

「そんなに難しいものばっかりやらなくていいんだ~」
そう思えたら、気が楽になりませんか?


サブコンテンツ
mailk

このページの先頭へ