どうしたら諦めずに語学に熱意を持ち続けられるのでしょうか

なかなか英語の勉強の成果が出ない中で
どうやって熱意を持ち続ければいいかと悩んでいる方から
ご相談メールをいただきました。


***

> — 現在の英語レベル(TOEIC、英検など) —
> 英検二級

> — メッセージをどうぞ —
> はじめまして。
> 最近、通訳翻訳学校に通いはじめました。

> 自分ひとりの勉強ではどうしても勉強が続きません。
> 私は、えいみさんとは逆で点数が低いのに発音が普通の日本人よりは良いために
> 出来るような錯覚を相手に与えますが、
> 内容はたいしたことがありません。


> 翻訳は、日英も英日も時間が掛かりますから、
> まだまだ仕事を引き受けられるレベルではありません。


> テストの点数が低いので、どのようにしたら、
> 英検一級がとれるのか不思議で仕方ありません。

> 記憶力が悪く、単語が覚えられません。
> 何度も何度も辞書を確認したはずの単語も記憶の定着化が図れません。



> 地味な作業をスキップし過ぎているのも分かりますが、
> なかなか思うように成果がでないので悩んでいますが、
> どうしたら諦めずに語学に熱意を持ち続けられるのでしょうか。

> — 引用について —
> 名前は伏せた上で引用可


***

ご質問ありがとうございます。

語学に熱意を持ち続けるには・・・
語学そのものをゴールにしないことです。

英語で何をしたいのか?

それをすることによって、
どんな明るい未来が待っているのか?

そこにたどり着いたら
どんな充実した幸せな気分になるのか?


そこに常にフォーカスすることです。


英語はただのツールですから、
英語ができることを目標にするだけでは不十分です。

英語でどうしたいかということをワクワクしながら
想像(妄想)することが大事です。


英語で翻訳とかの仕事をすることが目標なのであれば、
翻訳を仕事にしている自分は

・どういうライフスタイルなのか?
・収入はどうなのか?
・周囲の反応はどうなのか?
・仕事をバリバリこなしている気分はどんなものか?


そういうことを常に妄想するんです。
それが、熱意ややる気の燃料になってくれます。


・・・で、ごめんなさい。
ここから本音で厳しいことを言いますね。

「どうしたら熱意を持ち続けられるか?」

と悩むようであれば、あなたには
それだけの熱意しかないのだと思います。

だから、
それはそれで仕方ないのではないでしょうか?


考えてみてください。

何かにすごく熱意を持って情熱をかけて取り組んでいる人に
「どうやってそんなに熱意を持ち続けてるんですか?」
って聞いたら、どういう返事が返ってくるでしょうか。

多分、熱意を持ち続けるコツなんて
その人は考えたこともないと思います。

「だってこれが好きなんだもん!」
「ただ楽しくて仕方ないからやってるだけだよ!」

って言うのではないでしょうか?


でも、あなたは英語という語学に対して
そこまでの強い思いを持っているわけでは
おそらくないのですよね?

だったら、それはもう仕方ないですよ。


じゃあ、熱意が足りない人は
英語の勉強をやめるべきなのか?
英語で仕事をしてはいけないのか?

安心してください。
そうではありません。

あなたが、英語を本当にやりたいと思っていて
英語で仕事をしたいと思っているのなら、
英語の勉強をするかどうかを熱意に頼ってはいけません。


熱意が・・・
モチベーションが・・・

そうやって失敗する人はたくさんいます。


熱意やモチベーションが持ち続けられない人は、
モチベーションとか熱意とかで
勉強をするかどうかを決めるのではなく、

英語の勉強を習慣にして、コツコツと
できるようになるまで続けるしかないのです。



こんな偉そうなことを言っている私自身、
英語に情熱や熱意は特にありません。

熱意があるから頑張って勉強したつもりはないし、
幸か不幸か、常に英語を
「やらなくてはいけない」状況があったから
今まで続けているだけです。


私は、英語学習を日常の完全な一部にしました。

・車を運転するとき
・料理をするとき
・洗濯物を干すとき、たたむとき
・お皿を洗うとき
・買い物に行くとき
・お風呂に入るとき


などなど、ありとあらゆる時間を英語に費やしています。

大変そうに聞こえるかもしれませんが、
一度習慣になってしまえば、私にとってはこれが普通です。

習慣になってしまえば、熱意なんて関係ないのです。


ぜひ、熱意がどうこうは忘れて
英語を習慣にすることと
英語ができなくては困るという状況に追い込むことを考えてくださいね。


このページから先がきっとご参考になると思います。

⇒ 願望を成し遂げた自分や周囲の反応を妄想してワクワクする―即効で英語学習のモチベーションをアップする方法



サブコンテンツ
mailk

このページの先頭へ