瞬間英作文は英検1級の2次試験(スピーチ)に効きます

今回も、2009年度第1回の英検に合格された
英検1級に合格した方からのメッセージをご紹介します。

2次試験に4回目の挑戦で合格された方です。


—– 件名 —–
英検1級やっと合格

—– メッセージ —–

はじめまして,こんにちは。

きょう待望の英検1級合格通知葉書が届きました。
2次試験,4回目の挑戦でした。

これが,最後,どうしようといろいろ迷っていたときに
こちらのサイトを見つけました。

そして,とにかくやってみようと,
瞬間英作文と絶対音読を3ヶ月やり続けました。

音読筆写を始めた頃は,時間がかかって不安でしたが,
試験の間近になると今までよりも英語が滑らかに口から出るのを実感しました。

でも,独学で勉強していたので合格する自信までは持てずにいました。
まあ,とにかくやることはやったという満足感はちょっぴりありましたが。

また,一からやり直す覚悟をしていただけにすごく嬉しいです。
えいみさんのブログを見つけた幸運に感謝しています。

今後は,通訳ガイド試験の勉強をはじめたいですし,翻訳にも興味があるので,
これからもえいみさんのブログにはお世話になると思います。

よろしくお願いします。

一言お礼を申し上げたくてメールしました。


そして、同じ方からの後日またメールがありました。

4回目の挑戦,崖っぷちで合格した○○です。

えいみさんからメールをいただきながら,
一言の返答も無しで,一月過ごしてしまい申し訳ありません。

実を申しますと,私は小学生と高校生の子を持つ40代の主婦です。
昔,若い頃,公立中学校で英語を教えていました。

結婚と同時に,退職しましたが,それからずっと英語を細々と勉強していました。
教師時代は,自分の英語力の無さを実感していました。
英検1級を取って自身を持って教えるようになりたいと思っていました。

子育てを経て,予定よりも大幅に時間をオーバーして
何とか英検を取得しましたが,やっぱり,
自分の英語なんて大したこと無いなあ,と思います。



1級を取ったからといって何も変わらない。
確かに今年の夏休みはお気楽に過ごせましたが,
「今後,どう生かそう,何をしていけばいいのだろう」と悶々としていました。

英語力はトレーニングしないと錆びる。
それは嫌なので,今後も音読を続けます。

これからは,英語で日本のことを説明できるようになることを
念頭において勉強します。

そしてtrilingualをめざし,英語で中国語の勉強を始めます。
中国語に興味を持ったのは,とってもミーハーな理由なのですが,
気負わず楽しみながら新しい挑戦をしたいと思っています。



合格のご報告をしてくださったこの方。

2次試験の最後のチャンス、4回目の挑戦で合格ですよ!
それに少しでもお役に立てたと思うと、ほんとに嬉しいです。

また1次試験から受けなおすのは
すごいストレスですもんね・・・

免除が切れて最初から受けなおした私が言うのだから、本当です(笑)

英検1級って受験者自体がほんとに少ないので
情報も少ないからよく分からないのですが、

「2次試験でいい結果を出したければ瞬間英作文がいいですよ!!」

って言っているのは、おそらく私だけだと思います。

他は、だいたい「スピーチをきっちり準備」派ですよね。
(または、元々しゃべれる派ですね)


まあ、それぞれ向き・不向きがありますし、
いろんなやり方があっていいと思うのですが、

私の場合は、「英検1級合格」がゴールじゃなく
英語を話せるようになることがゴールなので、

スピーチをたくさん作って暗記というのは
ゴールへの遠回りのような気がして、どうしても抵抗がありました。

まあ、暗記が苦手というのが最大の壁でしたが。(苦笑)


だから、
「頭に浮かんだことを口から出せるようにする」という
根本的なトレーニングが、私には一番合っていたと思います。

この方も、瞬間英作文などに取り組んで合格証書を手にされました。

「今までよりも英語が滑らかに口から出るのを実感しました」というのは
これは、瞬間英作文をやった方が必ず言うことです。
私も、もちろん実感していることです。

同じく口を動かすトレーニングであるシャドーイングも
私は10年くらい続けているのですが、
「英語が滑らかに出る」ようになる度合いは、瞬間英作文がダントツです。

というわけで、英検1級の2次試験には
瞬間英作文をお勧めします。

特に、「英検1級合格」そのものが目的ではなく、
英語を自由自在に話せることを目指している人には。


⇒ 泣きたいほど英語が話せない人に試してほしい、おすすめ英会話勉強法
このトレーニング法を発見した過去の私を褒めてあげたい。(笑)

瞬間英作文のやり方については、こちらのページを参考にしてください。

独学で英語がペラペラになれる勉強法!瞬間英作文のやり方と効果





サブコンテンツ
mailk

このページの先頭へ