2次試験の1発合格はえいみさんのサイトがなかったら成し得なかった

英検1級合格した読者さんからメールをいただきました。

***引用ここから***

—– 件名 —–
英検1級合格しました。
—– 現在の英語レベル(TOEIC、英検など) —–
英検1級、TOEIC890点
—– メッセージをどうぞ —–
えいみさん

はじめまして。
○○と申します。

2012年度第1回英語検定にて英検1級に合格することができました。
1次試験は3回目で、2次試験は1発で決めることができました。


1級を受験するに当たって、えいみさんのサイトは非常に参考になりました。
特に1次のエッセイ対策と2次の面接対策は印刷して何度も読み込みました。

2次試験の1発合格はえいみさんのサイトがなかったら成し得なかっただろうと思います。
下手すると、テキストや過去問の模範解答を読んで、「こんなに完璧に言えるわけねえよ!」と
意気消沈して、初回の受験を回避していたかもしれません。


えいみさんのサイトを読んで、模範解答なんて参考にする必要はさらさらないと確信することができました。
そして、沈黙しないことと、試験官と会話のキャッチボールをしてきちんと
コミュニケーションをとることのみを念頭に置き、本番に臨みました。
(1次試験終了後、魂の抜け殻と化していたため、2次試験の準備は本番前のせいぜい1週間のみ。)

結果は65点で無事合格することができました。
ボーダーが60点での65点なのでギリギリと言える点数ですが、「これでもうお金がかからなくて済む。」とホッとしました(笑)

なんせ2次試験受験のために青森から仙台まで行かなきゃなりませんから。
交通費だけで往復15,000円以上かかります。(受験料の倍以上!)


まあ、なんにせよ、おかげさまで1級合格という大きな目標を達成することができました。
今は、喜びと「俺だって、やればできんじゃん!」と少しばかりの自信を感じているところです。

しかし、1級を取得して「まだまだだな。」と感じている自分がいるのも事実です。

1級合格前に自分がイメージしていた1級合格者の英語力と自分の英語力とのギャップが大きくて、さらなる勉強の必要性を感じております。
これから、より一層の精進をして、堂々と「英検1級です。」と言えるような英語力を身につけたいと思います。

とりとめのない文章となってしまいましたが、えいみさんのますますのご活躍をお祈りしております。
本当にありがとうございました。

—– 引用について —–
名前は伏せた上で引用可

***

合格おめでとうございます!!

> 2次試験の1発合格はえいみさんのサイトがなかったら成し得なかった

ありがとうございます(涙)
そう言っていただけると、本当にうれしいです。

> えいみさんのサイトを読んで、模範解答なんて参考にする必要はさらさらないと確信することができました。

そうなんですよね!!
サイトにも書いたと思いますが、あんな回答ができる人は
英検1級なんか受ける必要もないわけで・・・
普通のネイティブだって、あんなに理路整然とちゃんとスピーチできる人は
多くないと思います。


この方は、のちほど英検1級合格体験記を書いてくださいました!
⇒ 日本はアジアでもっと影響力を発揮すべきか?





英検1級挑戦者さんの体験談の一覧へ戻る

サブコンテンツ
mailk

このページの先頭へ