「リスニングを得意分野にする方法」の記事一覧(2 / 3ページ)

リスニングで絶対に外せない2つの勉強法(多聴編)

リスニングで絶対に外せない2つの勉強法(精聴編)でお話しした通り、 精聴とは、すみずみまで一語一句しっかり聞き取る勉強法で、 特にリスニングの勉強段階のはじめではこのプロセスがとても重要になります。 ちゃんと意味の分かるものを使い、同じものを何度も聞く。 あるいは、シャドーイングやディクテーションなど 「一語一句しっかり聞き取れていなければできない」勉強法を取り入れる。 さらに、シャドーイングを家

聞き取った単語を文章として理解するのに時間がかかるのです

今日は、いただいたご質問にお答えします。 あなたも、「単語は聞き取れるのに文章として理解できない」という お悩みをお持ちなら、しっかり読んでくださいね。 また、これまでお教えした注意事項も関係ありますので この人の勉強の何が間違っているのか?どうすればいいのか? という答えも考えながら読んでみてください。 > —– 件名 —– > リスニ

英語の音はとらえられるのに意味が取れないのはなぜ?

よく、 「単語は聞き取れるのですが、全体として意味がなかなか取れません。  なぜなんでしょうか?どう勉強したらいいですか?」 という質問をいただきます。 で、私に言わせれば、その原因ははっきりしています。 ご質問者さんの意図としては、 「どのようなリスニングの訓練をすればいいか」と リスニングで解決しようとお考えなのでしょうが、 このままリスニングのトレーニングだけを続けても 意味がとれるようにな

ペーパーバックやオーディオブックを楽しむのに必要な2つのこと

ペーパーバックやオーディオブックを楽しみたい!という目的で TOEIC300点台の初級レベルから勉強しているクライアントさんがいるのですが、 自己流の勉強法ではなかなか伸びがないということで 限界を感じて、私のところに来られました。 読書が好きでペーパーバックを楽しめるようになりたいので 多読を何年間もずっとやっているけれど、 子供用の簡単な本くらいしか読めるようにならないし、 オーディオブックも

英語を聞くときについ日本語にしてしまう癖をなくすには?

英語を聞くとき「ついつい日本語に訳してしまう癖」に 悩んでいる人が多いと思います。 あなたは、どうですか? つい日本語が思い浮かんでしまって、「いかんいかん!」と 日本語を一生懸命頭から取り去ろうとしているでしょうか? 今日は、このお悩みにお答えします。 英語を話す時にどうしてもまだ頭の中で「日本語→英語」、 聞く時は逆に「英語→日本語」のプロセスを踏んでしまうので、 言葉に詰まってしまったり、話

何時間リスニングすれば英語が聞き取れるようになる?

「英語をだいたい通算で何時間くらい聞けば  英語が聞き取れるようになるのですか?」 「だいたい目安で何年くらい勉強すれば  映画が字幕なしで見られるようになりますか?」 という質問を、よく受けます。 でも、このご質問って簡単には答えられないんですよね。 というのは、たとえば私は、 TOEICのリスニングセクションは満点ですし 英語ネイティブの家族もおり、通訳者として仕事をしていますが、 今日現在の

私がTOEICのリスニングであっという間に満点が取れるようになった方法

今日は、とっておきの話をします。 私はこの「あること」に気づいてから英語学習が めちゃくちゃ加速したと言っても過言ではありません。 それに気づく前の私は、気が向いたらラジオ講座を聞いてみたり、 英語のCDを聞いたりしていました。 でも、TOEICは2年半もかかって ようやく680点から780点へと100点アップ(汗) たった100点アップするのに2年半もかかるくらいですから、 何をどう勉強していい

英語が100%聞き取れなくても意味が分かり、ディクテーションも正しくできる理由

何度聞いてもスクリプト通りに英語が聞こえません。どうやったら全部聞き取れるようになりますか?の続きです。 「いやいや!ネイティブだったら100%聞き取れて当たり前だ!  自分だって、日本語だったら100%聞き取れるし、  ディクテーションだってできるぞ」 とあなたは反論するかもしれません。 そういうメールをいただいたこともあります。 確かに、ディクテーションはできるかもしれません。 でも、なぜディ

何度聞いてもスクリプト通りに英語が聞こえません。どうやったら全部聞き取れるようになりますか?

「何度聞いてもスクリプト通りに英語が聞こえません・・・  どうやったら全部聞き取れるようになるんでしょうか?」 という質問を、よくいただきます。 今日はそのご質問のひとつにお答えしたいと思います。 —– 現在の英語レベル(教材・勉強法のご質問の場合) —– TOEIC:905(L:485 R:420) —– メッセージ 

英語を英語のままで理解するには、どうしたらいいですか?

英語を英語のままで理解するには、どうしたらいいのか? どういう勉強をすれば、それができるようになるのか? これを悩んでいらっしゃる学習者の方は、とても多いです。 逆に、「英語を英語のままで理解できる人」は、 実は自分がどうしてそれを出来るようになったかは、答えられない人が多いです。 かくいう私も、実は、 「気がついたら、英語を英語のままで理解できるようになってたな~」 という感じだったんです。 で

英語をざっくり聞き流すと全く頭に入りません

ながら聞きが苦手でざっくり聞き流すことができないという方から 悩みのメールをいただきました。 シャドーインクでは、K/Hシステムなどが有名ですよね。 この方式では、100%の精度に仕上がるまで一つの教材をやり込むことが 推奨されており、仕上げたおりにはとても有用なことは分っています。 (一回はやってみました。とても良かったです。) しかし、一方で飽きるのも確かなので、 えいみさん方式をとりいれ、

英語のながら聞きがなかなか集中できません

私は日頃から、 何かをしながら英語を聞く「ながら聞き」をしましょうと推奨しているのですが、 それについてこんな質問をいただきました。 > iPodを聞きながら、メールを見たり、書類を見たりしましたが、 > なかなか集中できません。 > 「ながら学習」にも向き不向きの作業があるようです。 > しかし、もしどんな作業でも効果的なコツがあるなら教えて頂きたいです。 「耳が空いてい

時間がなく忙しい人でも必ず英語リスニング時間が確保できる方法

英語学習に限らず、人生において何に挑戦する場合でも 「時間がない」ということを言い訳にしては進歩がありません。 「私にはたっぷり時間があります。好きなだけ英語が勉強できます」 なんて人には、私は今まで会ったことも聞いたこともないです。 誰もが「時間がない、忙しい」と思っています。 でも、今より英語力を上げたいと思うなら どうにかして勉強時間を捻出するしかないわけです。 特に、そこそこ英語が聞き取れ

同じ英語をスクリプト通りに聞こえるまで何度もリスニングしても、映画や海外ニュースは聞き取れるようにならない

精聴と多聴について読者さんから質問をいただきました。 ・ リスニングが伸び悩んでいる ・ リスニングをどう勉強していいかわからない ・ 多聴と精聴がどう違って、どういう効果があるかわからない こんな方には、とても役に立つ内容だと思いますので しっかり読んでみてください。 —– 件名 —– リスニングとヒアリングマラソンについて —R

なぜ英語が聞き取れないのか分かっていますか?

「英語が聞き取れない」という人がまず考えるのは リスニング用の教材を買わなければ! 英語をたくさん耳に入れる訓練をしなければ! ってことなんですが、 これ、実はすごく危険なんです。 というのは、英語が聞き取れないのは、 リスニング力の不足だけが原因とは限らないからです。 「英語が聞き取れない」と一口に言っても、 ・ 知らない単語が出てくるから聞き取れないのか、 ・ 全部知ってる単語なのに、それが音
サブコンテンツ
mailk

このページの先頭へ