「英語のお仕事、どうやってゲットする?」の記事一覧

見るべし!一押し派遣転職サイト

自分の市場価値を意識するのページで、 転職活動のススメについて書きました。 このページでは、私の一押し転職サイトをご紹介します。 私はこれまでに登録したことのある派遣会社は、 覚えているだけでも6社。 親しい友人や同僚が登録していた会社についても、口コミを仕入れています。 派遣会社については、結構な情報通かも。 私の体験や知人の口コミから、「ここは信頼できる!」というところもあれば、 「私はこの派

派遣会社の上手な使い方

「英語を使った仕事がしたいんですけど・・・ どうしたらいいのか分からなくて」 というメールを、読者さんからたくさんいただきます。 特に、「外国人付きの秘書をしたい」という方が多いのですが、 具体的にどうしたらいいのか分からないということのようです。 で、ですね。 外国人付きの秘書になるには どうしたらいいか、私にはくっきり見えてます。 なんでこんなことが言えるのかというと、 それは、派遣会社の人と

英語市場における自分の価値を意識する

突然ですが、皆さんはどのくらいの頻度で「転職活動」してますか? 私は、毎週やってます!(笑) もちろん毎週転職しようと思っているわけではなく、 (←んなわけない) 今どんな仕事があるのか、 ということを定期的にチェックしているんです。 ・・・・・まあ、そのせいで 「お、ここいいじゃん!」という物件(?)が見つかり、 結果的に転職の多い人生になっていることは否めませんが。 _| ̄|○ ガクッ 「自

英語のお仕事の見つけ方

頑張って英語の勉強をしたら、 「英語はただの趣味」なんて言わずに ぜひそれを生かす方法を考えるべきだと思います。 これまで英語学習にかかった費用を回収しつつ(笑) 英語を使って仕事ができたらとても楽しいと思います。 ところで私は、実を言うと、転職が好きだったりします。(ヘン?) 飽きっぽい性格と言うとそれまでなんですが・・・・・ _| ̄|○ ガクッ 同年代の人と比べると、転職回数はかなり多い方だ

派遣会社の正しい選び方

良い派遣会社を選ぶコツは、 お友達やこういうHPなどの口コミを参考にするほか、 とにかくいろいろ登録に行ってみて、比べてみるしかないと思います。 私が思う「良い」派遣会社の条件: ★ スタッフへのフォローがしっかりしている これが悪いと、もうどうにもなりません。(笑) フォローとは、たとえば派遣先を数ヶ月に1回訪問し、 派遣先の人事担当者や派遣スタッフの上司と 情報交換をする場をきちんと持つ、など

英語を使った仕事なら派遣がおトク

「英語のお仕事」を考える人にとって、派遣というスタイルは 利用価値がかなり高いと思います。 派遣社員として働くメリット: 1.確実に英語が使える仕事に就くことが可能 正社員(特に新卒)だと、 「入ってみるまで分からない」という不確実要素が大きい。 でも、派遣の場合は、入社後の仕事内容がはっきりしています。 その内容とは、「英文事務」「貿易事務」「翻訳」「通訳」など。 もちろん、契約以外の雑用などが
サブコンテンツ
mailk

このページの先頭へ