最高の1年への10DAYSプログラム



300人以上の方がすでに手にし、
「人生が変わりました!」「このプログラムのおかげで目標が叶いました!」
と感謝のメールが止まらない目標達成プログラムに、ご興味はありますか?



これから一生ずっと、モチベーションを燃やし続けて
目標を次々と達成し、どんどん欲しい成果を得られるようになる
ノウハウを、あなたは知りたくありませんか?


あなたは、ご自身の目標の立て方に自信がありますか?

この1年間のあなたの成果に、満足していますか?


私はこれまで何百人という方のご相談に乗ってきましたが、

「勉強のやり方は、メール講座でたくさん教えていただきました。
 だから、そのやり方を継続したら結果が出るんだろうなというのは分かるんです。

 でも、分かっているのに続けられないんです
 だから、いつまで経っても成果が出なくて、就きたい仕事もゲットできないままなんです」

と皆さんがおっしゃいます。


あなたも、

・どうやって少ない時間をやりくりしていけばいいんだろう?
・モチベーションが下がってしまって勉強が続けられない・・・
・何にどれくらい時間をかけて勉強すればいいんだろう?
・英語を勉強する目的をどうやって明確にしたらいいんだろう?
・英語で自分で生計を立てていきたいのに、このままではいつまで経っても無理・・・

というお悩みを持っていませんか?


やり方は詳しく教えてるのに、どうしてみんなやってくれないの・・・?


実は、以前の私はそういう相談を受けるたびに
「やり方が分かってるなら、なんでちゃんと実践しないの・・・?」と思っていました。

「じゃあ、実践してもらえるように、
 もっと詳しいテクニックをもっとたくさん教えてあげたらいいんだ!」

そう思って、勉強法をさらに詳しく解説してきました。
ノウハウもテクニックもメール講座でたくさん教えました。

それで結果が出て、うれしい報告をしてくださる方も増えました。

・・・それでも、やっぱり届き続けるメッセージの多くは

「モチベーションを維持することができない」
「時間をきちんと確保して勉強を続けることができない」
「英語を仕事に活かすなど、自分の欲しい成果を得ることができない」

というお悩みでした。



そんなお悩みを次々に聞きながら、私は、実は自分自身も
「やらなきゃいけないと分かっているのに、実践できていないこと」があり、
それが自分の心に重くのしかかっていたことを思い出しました。

やらなきゃいけないと分かっているのにできなくて、
ずっと私の心に重くのしかかっていたもの、

それは、通訳トレーニングです。


私は、通勤中などの「ながら勉強」は毎日数時間やっているのですが、
実はどうしても机での勉強時間を確保することができませんでした。

他の人のことは、「やり方はわかってるんだからあとはやるだけなのに、なんで・・・」
と思っていましたが、恥ずかしながら自分もまさに同じ状態だったんです。


通訳トレーニングは録音したり、本番の通訳のようにメモを取りながら
英語を聞いたりしなければならないので、集中できるまとまった時間が必要です。

でも、毎日のフルタイムの仕事と英語教育のビジネスの作業だけで精一杯で、
トレーニングの時間を確保することができませんでした。

正確に言えば、そう思っていました。


その結果、当然のことながら、仕事での通訳のパフォーマンスはイマイチ・・・

「翻訳はもう文句ないけど、通訳がねー・・・」
と、上司にずっと言われていました。


でも、目標の正しい立て方、時間管理とモチベーション管理のやり方を学んで
実践した結果、あれほど「時間がない」と思っていたのに、
通訳トレーニングの時間を毎朝5時から確保できるようになりました。

早起きが何より苦手で、「朝型は生理的に無理」と何十年も思い込んできて
スヌーズボタンを何度も押してギリギリまで布団の中でゴロゴロしていた私が、です。

毎日の通訳トレーニングの結果、仕事でもメキメキと成果が出て
上司には私のパフォーマンスの急激な上達ぶりに驚かれ、
通常よりかなり速いペースで昇進することもかないました。


私自身、勉強のやり方は分かるけど

その時間をいったいいつ確保するのか、
どうやってモチベーションがない時も毎日続けるのか、
時間がない中でどうやって欲しい成果を出していけばいいのか、

たくさん悩んでいろんなことを試してきた結果、
私だけの「虎の巻」が出来上がりました。
そして、それを私は自分のレシピとしてここ数年使ってきました。

でも、かつての私と同じ悩みを持ったたくさんの読者さんの声を聞くうちに
「このノウハウを、他の人にも教えてあげられるようにちゃんと体系的にまとめよう」
そう考えるようになりました。


そして、時間管理、モチベーション管理をして目標を達成し、
あなたに欲しい成果を手にしていただくのためのオリジナル教材を作りました。

それが、「最高の1年への10 DAYSプログラム」です。

このプログラムをあなたが実践するかどうかに関わらず、
以下を読むだけで必ずあなたの役に立つように書いていますので、
真剣に読んでいただければと思います。



「最高の1年への10 DAYSプログラム」の内容

street-sign-141396_640

第1日目:自分の中に眠る願望と可能性を発見する

  • あなたは人生で何がしたいのか? ―「この教材で勉強が継続できるようになるんだ」と思って手にとった方にはいきなり拍子抜けするテーマかもしれません。でも、自分はどんな人生を送りたいか、死ぬまでに何がしたいのかがはっきりしている人ほど粘り強く、ここがあいまいな人はいとも簡単に挫折してしまいます。
  • あなたにとって幸せとは? ―「あなたにとって幸せとは何ですか?」って突然聞かれても、普通は「まあ家族がみんな仲良しで健康でならそれで・・・」くらいしか言えないのではないでしょうか? もちろん家族も健康も重要なのですが、それだけではありません。1日目は、人生における「本当の幸せ」に不可欠の要素である「仕事」「健康」「スキルアップ」「家庭」「趣味」「財産」それぞれについてあなたの理想を描き、大切な家族の幸せのためにどんな自分でありたいのか、自分のスキルを活かして人に喜ばれながら自分の力で未来を切り開くためにはどのように働けばいいのかを考えていただきます。
  • あなたが英語を学ぶ目的は? ―あなたの理想の人生とは? 家族や大切な人と一緒に楽しくてワクワクした人生を送る上で、英語がどのように必要なのか、英語ができればどんな可能性が開けるのかが見えてきます。
waiting-410328_640

第2日目:自分にとって本当に重要な活動を知る

  • 時間の4種類とは? ―時間には「緊急かつ重要」「緊急ではないが重要」「緊急だが重要ではない」「緊急でも重要でもない」の4種類あります。そして、私たちが家族とともに健康で楽しく過ごせ、スキルを身につけ人間的に成長し、趣味を楽しみ、やりがいのある仕事で自分を輝かせ、金銭的にも心理的にも余裕のある心豊かな状態になれるために、最も優先すべきなのは実は「緊急ではないが重要」の時間なのです。自分の時間の使い方を意識して、最も時間を割くべき活動は何かを考えることで、時間がより有効に使えるようになる方法をお教えします。
  • 緊急事態を減らす方法とは? ―家庭や仕事の用事や依頼が突発的に生じるので、自分の時間がほとんど確保できない・・・と思っていても、自分がコントロールできない突発的な用事は減らすことができます。私自身が勉強や独立起業の準備など、やりたいことに使える時間を増やすことができた方法もお伝えします。
  • 時間を何に使うか? ―時間はお金と同じで、注意していないとすぐに使ってしまいます。しかも、お金は取り戻すことができますが、時間は二度と取り戻すことができません。あなたにとって本当に大切な時間、大切だと思い込んでいるけれど実は大切ではない時間を明らかにします。あなたにとって大切なことにより多く時間を使うことで、日々の幸福感と充実感が格段に上がります。
road-166543_640

第3日目:去年を振り返る

  • 新年の目標はだいたい挫折する理由とは? ―「今年こそ○○するぞ!」と立てた目標がたいていうまくいかない理由は、あなたが三日坊主で飽きっぽいからではありません。人間は誰でも飽きっぽいのです。これまであなたが「どうして私はこんなに意志が弱いのだろう」と思っていたなら、これからはそう思う必要はありません。みんなそうなのです。
  • 「とにかく一歩目を踏み出せ、そうしたら道の続きが見える」 ―「自分が目標とする英語力に到達するまでに、どの教材をどの順番でどのくらいの時間やればいいか道筋を全て示してもらってからでないと、勉強を始められない」という人がたくさんいます。私も実はそのタイプだったので、何度も動けなくなってしまったことがありますし、この不安は心から理解できます。でも、現時点から自分が目標とする地点までの道のりがすべて見えている必要はありません。見えないのが普通なのです。自分の夢や目標が途方もなくてどうしていいか分からないときには、とりあえず今見える範囲のところで前進すればいいのです。そうすれば、道の少し先がまた見えてきます。その繰り返しです。
shield-417824_640

第4日目:今年の目標を設定する

  • バカらしいと思っても目標を絶対に紙に書くべき理由とは? ―実は私自身も、目標を紙に書いた方がいいということはずっと知っていながら、なかなか書くことができませんでした。面倒くさいという気持ち以上に、紙に書くことが何かの「足かせ」のように思えて怖かったからです。でも、目標を書いたことによって覚悟が生まれ、実際に現実がその目標達成に向けて動き出すという経験を私は何度もしました。あなたも、第4日目のレッスンを聞くと目標を紙に書かずにはいられなくなると思います。
  • 正しい目標の立て方とは? ―このプログラムの中で最も重要なテーマの一つですが、目標の立て方の5つの法則をお教えします。5つの法則とは、「明確である」「数値化できる」「行動できる」「現実的である」「期限がある」です。このルールにのっとっていない目標は、残念ながら頓挫します。どんな目標がうまくいくのか、どんな目標がダメなのか、私自身の過去の失敗例を含め(恥を忍んで)例に挙げながら英語の勉強以外のこともたくさん説明しますので、この方法を知ればあなたはもうこれからずっと迷うことなく適切な目標を立て、次々に欲しい成果を手にできるようになります。
  • 途方もない夢を目標に落としこむ方法とは? ―たとえば「いつかハワイに移住したい」といった、現在のあなたにとっては夢のようなことであっても、それをどのように目標に落としこんで行動をしていけばいいか、お教えします。
dandelion-445228_640

第5日目:設定した目標に命を吹き込む

  • 目標の達成確率を爆上げする「モチベーションリスト」とは? ―残念ながら、5つの法則に従って目標を立てても、それだけでは達成はなかなか簡単ではありません。仕事や家事に追われて疲れ果て、「もう目標なんてどうでもいいや」と諦めそうになったときに抜群に効くエネルギー剤が、この「モチベーションリスト」です。「自分はなぜこの目標を達成したいのか?」「達成すると自分の家族や大切な人はどう幸せになれるのか?」「達成するとどう自信がついてどんな将来がひらけていくか?」を記した「モチベーションリスト」を作っておくことで、一瞬でモチベーションを復活させて行動を続けることができるようになります。
  • 私の失敗の目標例とは? ―私は数年前に「今年は一人前の通訳になる」という目標を立てましたが、この目標は立て方が致命的に間違っています。なぜこれがダメなのか、どう変更すればいい目標になるのか、またモチベーションリストには何を含めるべきなのかを解説します。これを聞くことで、あなたオリジナルの強力なモチベーションリストを作れるようになり、モチベーションを自在にコントロールできるようになります。
puzzle-210785_640

第6日目:目標を具体的なアクションに細分化する

  • 意志が弱い怠け者でも成功できる人と成功できない人の3つの違いとは? ―「私は意志が弱いから続けられない」とご自分を責めている人がとても多いですが、人間はみんなそうです。もちろん私もそうです。「意志が弱いからうまくいかない」のではないのです。そうであれば、「意志が弱くても続けられる人」が実践していることをあなたもやれば万事解決だと思いませんか?
  • アクションを細分化する具体的な方法とは? ―あなたの目標のひとつが減量だったとして、「ジムに行く」ではアクションの細分化がまだ不十分です。このレッスンでは具体的な細分化の方法と例をお伝えしますが、目標を実行可能なレベルまで細分化することで、さっきまで遠いぼんやりした目標だったのが、もう行動せずにはいられない!とはっきりしてくるはずです。
calendar-563349_640

第7日目:時間割を作成して自分が使える時間を把握する

  • 一日にできることが格段に増える「時間割」の作り方とは? ―自分が自由にできる時間がどのくらいあるか、把握していますか? 私自身は、これまで「時間がない」が口癖でいつもバタバタしていました。ですが、実際に自分の時間割を作成してみると、いかに今まで無駄な時間を過ごしていたかと思い知らされました。それ以来、私のクライアントさんには時間割の作成とそれにそって勉強をしているかの報告を義務付けていますが、時間割のおかげでクライアントの勉強時間は格段に増えています。時間割を作れば、あなたもまだまだ使える時間がたくさんあることを発見できるでしょう。
  • ルーチンを決めるべき理由とは? ―私たちは誰もが忙しいので、「時間があるときにこれをやろう」と思っても、「時間があるとき」なんてまずやってきません。仮にやってきたとしても、「さて今から何をするんだっけ」と考えている間に時間はどんどんなくなってしまいます。「まあ、今日じゃなくてもいいか・・・また時間ができたときに」と先延ばしにして、結局何も進歩がないということにならないよう、ルーチンと時間割を決める必要があるんです。
notebook-428293_640

第8日目:アクションをスケジュールに落としこむ

  • 私がジム通いを完全に定着させた方法とは? ―新しいことを習慣にするには、習慣になるまで気力で継続する必要があります。そして、習慣にしないといつまでたっても気力で頑張らないといけないので、その方が余計にしんどいです。「今日、ジム行こうかな~。どうしようかな~。今日は忙しいしな~」と、つい言い訳を作ってしまいがちなジム通いですが、この「やるかどうか考える」状態が一番消耗しますし、挫折もしやすいです。いったん習慣になってしまえばあとは楽です。気が乗らないことを習慣として定着させるとっておきのノウハウをお教えします。
  • 目標達成の2種類のアクションとは? ―目標達成のために行うアクションは、「習慣型」「プロジェクト型」の2種類があります。それぞれアクションのスケジュールへの落とし込み方は違いますし、取り組み方も違います。この2種類の違いと取り組み方を理解していれば、どんな目標でもあなた自身で計画を立てて着実に実行できるようになります。
  • 私の実際のスケジュールを公開 ―私の一週間の時間割をお見せします。よく「めちゃくちゃ忙しいんでしょう?」って言われますが、勉強以外にも私にとって大切なことに多くの時間を割くことができていて、全然忙しくないことが分かっていただけると思います。
bible-431483_640

第9日目:目標を定期的に見直す仕組みを作る

  • 目標を達成できる人とできない人の違いとは? ―それは、目標を定期的に思い出しているかどうかです。せっかく目標を立てても、私たちはすぐに忘れてしまうものです。日々の忙しさに追われて、頭の片隅に追いやられてしまいます。私が目標を毎日意識して、毎日モチベーションを上げるためにやっている、目標を見直す「仕組み」を作る方法をお教えします。
  • 目標を見ても暗い気持ちにならない方法とは? ―目標を見返しても「ああ、この目標を達成するのは大変だな」「どうせ自分には無理だし・・・」というネガティブな気持ちになって余計にやる気がなくなることはありませんか? でも、これからはもうその必要はありません。これからは、目標を見直すたびにモチベーションを自由自在に復活させられるようになります。
person-110305_640

第10日目:目標を実現する

  • やる気がどーーーーしても出ない時にやる気を出すための、私のルールとは? ―これが実はこのプログラムで一番重要な話かもしれません。私にも、もちろんやる気が全然出ない日もたくさんあります。それでも、決して楽ではない通訳トレーニングやジム通いが継続できる方法とは? この秘密を知れば、あなたもモチベーションに左右されずにやるべきことを継続し、欲しい未来を手にできるようになります。
  • 本当の幸せは目標の「達成」には存在しない、とは? ―私は長い間、幸せとは達成感だと思っていました。TOEIC○点、英検○級になったら幸せになれる、この仕事に就いたら私は今度こそ幸せになれる、と。でも、そういう「達成感」の中に感じる幸せは、ほんの一瞬で消えてしまうということに気づきました。「これじゃあまだまだ。じゃあ次はTOEIC○点を目指そう」と思った経験は、あなたもあるのではないでしょうか? 幸せは、達成感ではなく「日々の積み重ねによる成長」そのものの中にあるんです。


「最高の1年への10 DAYSプログラム」に取り組んだ方の声

えいみさんの話し方が想像と違っていてちょっと驚きました(笑)
優しい語り口調で、でも1本しっかりとした芯が通っていらっしゃるえいみさんの話し方にとても前向きに取り組むことが出来ました。

また、えいみさんの体験談(失敗談も含めて)が入っているため、どのように取り組んだらいいのかが、とてもわかりやすくて取り組みやすかったです。ありがとうございました。

取り組んでみて、「目標を立てる」「大きな目標を立てるために目標を細分化する」「実現可能な目標にまで細分化する」ことがいかに大切で、難しいのかがよくわかりました。

物によっては細分化するものがとても簡単なものもあるのですが、逆にその目標のためにどのように細分化するかがとても難しい物もあります。そして、実際、難しい物は何年も遠い目標のままであることに気づきました。

えいみさんのおっしゃる通り、目標を言葉にするのはとても怖く、勇気がいることで、こうしている今も、このメールに具体的に書くことに勇気がすごく必要です。でも、やっぱり達成したいので。。。

ずっと夢だった「子供たちを海外に連れて行く」という夢の実現に向けて具体的に動き出すことが出来ました。

子供たちはひどいアレルギーを各々に持っていて、どうしてもそれが怖く、勇気が出なかったのですが、思い切って行動しホテル、旅券とも手配も終わり、今まで思っていただけで行動できずにいたことに大きく1歩を踏み出すことが出来ました。

このプログラムに取り組まなければ絶対に1歩を踏み出せずにいたものの1つです。
少しづつでも何となく大きく変わり始めています。

えいみさん、本当にこのプログラムを作って頂きありがとうございました。また、目標が達成ができました、という報告ができるように頑張ります。
本当にありがとうございました。

(数カ月後に同じ方から再びいただいたメール)

先日、夢の子供を連れての海外旅行から帰ってきました。

もうもう、何年も夢で在り続けた子供との海外旅行。
2日ステイでしかなかったのでゆっくりは出来ませんでしたが、それでも出国の時は妙な寂しさが込み上げてくるほど嬉しいひとときでした。

実は行った国は「セブ」で、えいみさんのメルマガがきっかけで始めたフィリピン英会話の先生と海を超えた親友となり、その親友に会うこともずっとずっと夢だったので、行ってきました。

親友とは私の携帯が上手くつながらず、空港に迎えに来てくれたほんの数分しか逢えなかったのですが、本当に夢の様な時間でした。

子供たちの食事が心配だったので今回はかなり食事の件も事前に入念にホテルと相談。で、結果、行った先では「あれ?あんなに心配したけど、意外にどうにかなるじゃん!!!」と(笑)

勝手に頭のなかで決め込んでることって沢山ありますね~

夫は英語が全く出来ません。”Thank you”って言いながら丁寧にお辞儀してしまうくらい出来ません(笑)

新婚旅行に一緒に海外に行った時は、もっともっと英語と日本語とを使い分けることに、ヘトヘトに疲れたのですが。。。
「あれ?今回、全然疲れない。。。」
多分、自分の英語力も格段に上がったんだと思うんです。

以前から海外に行くと「発音綺麗だね、どこで習ったの?」的な事を聞かれたのですが。。。
今回は「あなた、英語できるね、どのくらい学習してるの?」とよく聞かれました(照)

いやいや、びっくりです!ありがたいです。

想像以上に(単語力のない私でも)きちんと意思疎通ができたことに驚きと嬉しさと、これからももっともっと英語を通じて沢山の人とコミュニケーションをとりたい!と新たな夢が芽生えつつ。。。

多少忙しくても、毎日おかずが同じような物しか食卓に並ばなくても(子供よ、ごめん!)
時々学校の書類を忘れちゃうことがあっても(←って本当はダメなんだと思うんですが・・・)
でもやっぱり私自身が人生を楽しんで生きていく中で、子供たちと接していきたいので。。。
また夢を形にするために前に進んでいきます。

長文になりましたが、10daysプログラムのおかげで大きな夢が1つ形になったことと、メルマガのおかげで親友が出来たこともお伝えさせていただきたくメールさせて頂きました。

また、えいみさんの活躍されている場が広がっていること、とても嬉しく、そして楽しみにしています。
いつか私も!(笑)とえいみさんのご活躍からまた元気をもらっています。

えいみさん 本当にありがとうございました。
また新たな夢を叶えて、メールさせて頂きま~す(*^□^)

いつもメールありがとうございます。
嬉しい報告があります^^

今年一番の目標が達成できました!
「半年後、今の会社で正社員になること。または、正社員として別の英語を活かせる会社に転職すること。」

アジアの人事マネージャーから、英語の能力が低く、残業できない人の契約は切るべきと評価され、もうほとんどこの会社では無理かなと思ったりしたのですが、がんばって望む結果を手に入れることができました!
やったー!ばんざい!最高の気分です!

さんざんな評価を受けながら、幸運だったのは私の上司がずっとあきらめずにフォローしてくれたことです。派遣契約が切れたあと、反対を押し切って業務委託契約6か月に切り替えてくれ、この6か月で私の能力を証明しましょう!と背中を押し続けてくれました。

今思えば、さらに幸運だったのが、アジア全体のミーティングが予定を変えて東京で開催されたこと。上司は、ここがアピールするチャンス!とサポートメンバーに私を入れてくれました。
毎日30分早く出勤してオンラインの英会話レッスンをして、ミーティングの準備業務は1か月かけて他国のメンバーとメールでコミュニケーションを取りながら進めました。

ミーティングは3日間に及ぶものだったのですが、家族に協力を依頼し、宿泊して出席、サポートしました。結果として、このミーティングが私の評価を上げてくれました。
業務委託契約終了が近づいてもなかなかそのあとの話が進まないので胃が痛む日々でしたが、先日念願の正社員のオファーレターを受け取ることができました。

さんざんな評価をしてくれた人事マネージャーにお礼のメールをしたところ、
Thank you for your hard work and contribution. We are very lucky to have you. My hats off to you in your effort in taking the English training every morning.
と書かれていました。本当に嬉しかったです。

えいみさんのメルマガとプログラムがなければこの結果はあり得ません。

10daysプログラムは明らかな効果があります!目標の考え方から、その立て方、実践の仕方、フォローまで含め本当に素晴らしいです。

目標なんて立ててもどうせ続かなくてがっかりするんだから、最初から立てない方がましとずっと思ってました。
思い起こせば小学校の夏休みの宿題の計画もまともに実行できずに、毎年最終日に青ざめてました。
そんな私でもこのプログラムに沿って実践したら、成果を実感できました。重要なのは仕組み作りなんですね、まさにプログラム。

えいみさん、本当にありがとうございます。
心より感謝しています。

このたびは10DAYSプログラムをリリースして下さって本当にありがとうございました。
お世辞でなく、購入して本当に良かったと思っています。

購入してから早3か月、事情により私は1月末から始めたので実践して2か月経ちました。そして自分の人生に大きな変化をもたらすのではないかなと思うことが多くありました。
自分の意外な一面にも気づきがありましたし、生活パターンも変わってきました。なんだかずっと前から長いこと、このプログラムに取り組んでいるのではないかと錯覚するくらいです。

毎日自分の目標を確認し、自分はこの先どうなりたいか、そのためにどんな行動を起こすかなどを考えながら生活できることがありがたいと思っています。「終わらない10DAYSプログラム」を楽しんでいるようです。濃密な2か月でした。

 最初は意気揚々と目標をいくつも立てたのですが、いくつかは「自分の意に沿わない、ただ単に見栄から思いついたこと」と気づいてスッパリ止めたものもあります。(3キロ痩せることです…。人から良く見られたいというのは悪いことじゃないですが、健康上の理由とか本心からそうなりたいと思っていないと続かないですよね…。とりあえず、太らなきゃ良いと思っています。)

 私の一番の目標も多くの方と同じで「英検1級取得」です。仕事、家事、育児(子どもは小学生ですがまだまだ手がかかります…。)と平行して、勉強時間の確保といつに何を組み込んでいくかということを毎日試行錯誤しています。家事の手順や頻度も変えました。意外なほど気にならなかったです。勉強道具も工夫して「いつでもどこでも&立っていても座っていても」できるようにしました。私の通勤時間は往復で3時間越えなのですが、今は貴重な勉強時間です。駅のホームも車中も私の書斎(笑)です。

立派なことを書いている気がしますが、一日にできることは小さく、例えると「100万円を貯めないといけないのに、毎日100円貯金」くらいのものです。時間がかかるだろうけれど、ゴールは遙か先でも、コツコツやることで自分の伸びを実感することを楽しみにしながらこなしています。ダラダラ取り組むつもりはありませんが、時間がかかってしまうかもしれないことは腹を括れました。

 以前は教材を買ってもうまくこなせないと自己嫌悪や言い訳に逃げ、嫌になって止めてしまうこともありました。しかし今は「悪いのは自分ではない、意志が弱いとか根性がないとかではない。計画ややり方が悪かった。どうすればよかったのか?今後はどうするのか?」と思っています。

 えいみさんにはメール講座やメルマガ、購入者特典メールなどで折々に励まされ、助けられています。お会いしたことはないですが、目標に向かってずっと伴走してもらっているような気がしています。
私の今年の目標の1つは「長いことお世話になっているえいみさんに感謝メッセージを送る」ですので、少なくとも1つは実行できました。(笑)心からお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

10日分をまとめて一気に聞いて、先日と今日とで1日目をワークをやりながらじっくりやりました。

おぼろげにこれをやろうかなと思っていたことを書き出してみると、自分の奥底に眠る本当の願望(何か怪しげなセミナーの文句みたいですが笑)が見えてきて、「ああ、自分はこういうことを望んでいるんだな」ということが段々と自分で把握できてきました。

常にアップデートしていくものだということで、深く考えず自分の欲求に素直に書いていくと出てくる出てくる笑。

えいみさんと同じように、今まで自己啓発系の書籍、時間管理、目標管理など相当な数の本を読んできて、また実際にかなり高額なセミナーに参加したりとかなりの時間とお金を費やしてきましたが、僕の中では今までのものの中で一番良かったです。(今まで蓄積したものがあるからそう思える部分もあるでしょうけれど)

1年半ほど前に鈴木さんの文法から始まり、えいみさんの教え通りに色々な教材をお金と時間をかけてコツコツ勉強してきた結果、自分の中で最近かなりの変化を感じており、それがTOEICには現れないのですが(というか最近全く受けていない)、大変嬉しいです。huluで海外ドラマを見るのが趣味と化していますが笑、かなりわかるようになってきて自分でもビックリしています。
最初の段階で鈴木さんの教材で文法を何度も何度もしつこいぐらい勉強しておいて本当に良かったと心から思います。
それまでは文法がわかっていると錯覚してハイレベルなものを見たり聞いたりして勉強している気になっていただけでしたから、今思うと本当にぞっとします。

とにかくえいみさんに感謝を伝えたいのと、英語が本当に出来るようになりたいと思っている人に文法の大切さを伝えたいのと笑、あとは10daysプログラムをやり始めたことで来年からの自分の人生を本当に良い方向に変えることができる気が本当にしているので、そのことをお伝えしたくてメールしました。

いつも有意義なメールありがとうございます。
本当にえいみさんと出会ってなかったらと考えるとぞっとします。もしえいみさんに出会わなかったら、おそらく一生英語が出来るようになることはなかったでしょう(今もレベル的には全然ですが、感覚として確実に出来るようになりつつあると感じています)。

東京オリンピックで、えいみさんのメールに助けられた人たちが集まって何か一緒に出来たら楽しいだろうなあと思います。その時までに自分の人生の目的に一つ一つ取り組み、自分の英語力もアップさせておきたいと思います。

本当にいつもありがとうございます。

先をみすえて、ご自身の目的をしっかりもって進んでおられるえいみさんに、頭がさがります。
本当に素敵です!そして、私と重ねて考えしまいます。

実は、私も会社を辞めようと考えております。ただし、私自身今すぐにはやめることができません。18年在籍した会社から抜け出すことは、非常に勇気がいります・・・なのですが、、
私もえいみさんがいわれている、まさにその準備期間中なんです。あと2年くらいは 現在の会社でがんばりながらその準備が必要なので、あらためて、今日のお話をおききし、がんばろうと思えました。

私の場合は母が住む家のローン(あと10年ほど)を返していく必要があるので、働いて収入を得るということが基本にあるのですが、「一度きりの人生」という部分で、収入を得ながら自分の満ち足りた時間を確保するということも非常に重要なポイントであると思います。

昨年末より、我々のチームの仕事が少しハードになってき、私も自宅で仕事をしなければまわらなくなってきてしまいました。大切にしていた朝の自分時間も資料や、提出物作成に費やすことが多く、上司に相談しましたが、解決にはいたらず、これでは、自分もつぶれてしまう。
家族との時間や自分時間をとりもどすためにも、自分が本当にやりたかったことを、改めて考えるようになりました。そのきっかけは、やはり、えいみさんの「10daysプログラム」です。

ただ、不思議なことに、忙しいときほど、仕事の答えを探すために、書籍を読んだり勉強を前より貪欲にするようになった気がします。その中には、英語も含まれます。そういう意味では、今は自分が成長するための時期であるのかな思うようにしております。

先に自分の目標ができると、その部分でしか考えられず、暗い気持ちになることも、前向きにとらえ、あそこまでがんばろうと思えるようになりました。

あっ、忙しい毎日ですが、えいみさんからのメールだけは、すべて必ず読ませてもらってました。これだけは欠かさずです。英語も少し時間はへってしまいましたが、すきま時間をみつけてはちょこちょこ、やるように心がけています。すきま時間のみつけ方も、えいみさんからいただいた大切なプレゼントです。40を過ぎて、あらためて、すきま時間の大切さを感じております。

きっと、えいみさんもここにいたるまでに、いろんな思いがおありだったと思いますが、えいみさんのメールに、支えられ、励まされている人たちが、きっと、たくさんたくさんいます 。
今のお仕事が落ち着かれるまで、大変かと思いますが、これからも、どうか発信し続けてください。

いつもメルマガお世話になります。10daysプログラムを年末に購入させていただきました。

購入させていただき、使い始めた感想が「安すぎる!」でした。絶対にお世辞ではありません!自己啓発系は僕もいろいろ触りましたが、これは小遣いを投資してよかったと思いました。

えいみさんへのメールももっと早く書きたかったのですが、時間がないと理由をつけて後伸ばしにしていました。
別のメールでも書いていらっしゃいましたが、最終的にはご自身のためといいながら、どれだけの時間を我々に割いてくださっているのか・・・。そう考えると感謝の気持ちしかありません。いつもありがとうございます。

実は、えいみさんへのお礼を書くとともに、妻にも感謝の気持ちをお礼状として書きました。こちらも、最近ずっとやりたかったことでした。
やりたいことを時間がないと嘆く時間があるのであれば、とっととやることを習慣づけたいと思います。いつもありがとうございます!


(数日後に同じ方から再びいただいたメール)

妻向けに書いたもは、一筆箋に6、7行ほどでした。朝にさりげなく置いて出かけていったのですが、妻からはその後、それについて何も言われませんでした・・・。しかし、冷蔵庫に貼っているところをみると、やはり大事にしているつもりのようです。

実は、2人いるこどもたちとは、コミュニケーションを増やそうと思って交換日記をしています。子供からの提案ではあったのですが。
一方で、妻に対しては他の家と同様、普段はメールでのやりとりですが、手書きで感謝の気持ちを書いたのは久しぶりでした。このご時世でメールではなく直筆で書くというのは、特別な意味があるように感じています。

えいみさんからここまでの扱いをしていただき、少なくても月に1回くらいは、妻にお礼を書くことを続けていきたいと思いました。いい動機づけとなりました。どうもありがとうございます。

空き時間の状況を振り返ってからスケジュールを作成して、思ったよりも時間があるな、というのが印象でした。まずは埋めてみたというのが実情です。これに従った行動まで十分にいっていないので、実践していきながら定着、そして見直しをしていこうと思います。

今回の教材は、ツールの提供でえいみさんの本来の役目はとっくに終わっていると思います。
しかし、フォローアップのメルマガが配信されるということは、えいみさん自身の経験をふまえて、われわれが継続できるよう配慮してもらってのことと思っています。

えいみさんのメルマガは2012年くらいから購読していますが、英語の学習はもちろん、ものの考え方についても随分と教えていただきました。いつもありがとうございます。
大切な人、お世話になっている人には、もっと頻繁にお礼を伝えることにしました。ですので、これからもえいみさんにも、もっと頻繁に連絡させてもらいます。

10daysプログラムをリリースしていただき、本当にありがとうございます。そして購入者通信という形で、またメルマガを発行していただき感謝するばかりです。

今回のフォローメールで、えいみさんが心の中に秘めている、壁を乗り越える原動力を教えていただき、こんな深層心理までお伝えいただけるのだと大変驚きました。
ここまで赤裸々に語っていらっしゃるえいみさんをみて、教育に対する本気度を強く感じるとともに、これまでの自分をただただ恥ずかしく思います。

私は現在30代前半の内科医です。中学校・高校での英語学習は、典型的な受験英語対策中心のもので、リーディングはそれなりにできるものの、リスニングや、ましてスピーキングに対する学習は、全く取り組んでいませんでした。

大学に入っても、まともに語学学習に向き合うことはなかったのですが、25歳から仕事をはじめて、研修医などの医師としてのトレーニング期間を数年間経たのち、30歳前で大学院に入学しました。大学院では基礎研究を主な仕事とし、学会発表や論文を通じて、急に英語と向き合う機会が増えました。そして、(当然ですが)全く英語でコミュニケーションを取れない現実にぶつかりました。

昨年、大学院を卒業しました。大学院での基礎研究がおもしろく、研究活動を継続、発展させるために米国留学を希望しました。特にコネがない中で留学先を探すのは難しかったですが、今年の夏からの留学が決まりました。
家族もともに行く予定です。留学が現実味を帯びると、英語に対する危機感も高まり、おしりに火がついた状態で10DAYsプログラムを購入させていただいた次第です。

すでに留学を経験された方に聞いても、『留学するだけじゃ英語のスキルはそんなに伸びないよ』ということをよく耳にします。向こうでも、日々のシャドーイングなど継続するつもりです。

今回メールさせていただいたのは、えいみさんが語っていただいた『壁を乗り越える原動力』のことです。私も自分の原動力、夢を考えてみました。

医学生物学分野の研究者には大きく分けて2パターンあります。
理学部、農学部などの理系分野から研究者になる人と、私のように医学部から医師を経て研究者になる人です。
当然、非医学部の方のほうが、研究を開始する年齢も若く、多くの研究の技術を持っています。
一方、医師を経た研究者は、研究開始の年齢が高いですが、臨床経験があり、幅広い視野で研究を俯瞰できる強みもあります。
いずれにせよ、いわゆるアカデミックポジションは限られているので、多くの者が途中で研究を辞めざるを得ません。

自分の夢は、『研究者として独立すること』です。昔から思っていたわけでもなく、ここ数年に抱いた自分の原動力です。そのためには、インパクトの強い、できるだけ多くの、学術論文が求められます。自分の諦めがつくまで、トライしようと思います。



「最高の1年への10 DAYSプログラム」に含まれるもの

1.10日分の講義のワークシート(Word, Excel, PDF形式)

icon_5p_192

この「最高の1年への10 DAYSプログラム」では、10日間毎日、あなたにワーク(課題)をやっていただきます。ワークシートを印刷して書き込む形式です。(あなたのカレンダーや手帳にこれをこのように書き込んでください、という日もあります)

ワークシートに書き込むのに必要な時間は、人にもよりますが10分から20分程度です。それに加えて、音声を聞く時間が10分から20分ほど必要です。

このワークを真剣にやっていただければ、「今は何をしたらいいんだっけ」「やる気が出ない・・・」ということに二度と悩まなくて済むようになり、成果が出せるようになります。


2.10日分の講義の音声ファイル(mp3ファイルのダウンロード形式)

catch080

私が口頭で行う毎日の講義音声をダウンロードして、あなたのパソコンやiPhone, mp3プレーヤー等で聞いていただく形式になります(CD等の送付はありません)。あなたが聞いて満足するのではなくきちんと実践して成果を出せることを再優先に考え、1日分の音声は10分から長い日で20分程度までに抑えています。

ワークが全て終わったら音声を聞き流しに使い、考え方を自分の奥深くに浸透させるという使い方をしてくださっている実践者さんも多いようで、大変好評いただいています。


3.音声ファイルの書き起こし

icon_2y_192

音声での講義が苦手、ただでさえ時間がないのにどうせ音声を聞くなら英語を聞いた方がいい(ごもっともです!)という方のために、書き起こしも用意しています。ただ、これは私が講義で話す内容をメモしたものに手を加えているだけなので、一語一句完全な書き起こしではないことをご了承ください。もちろん、重要な情報は全て入っていますので、読むだけでも内容は問題なく理解していただけます。

不安なところだけを確認したい時には、音声を聞くのではなく書き起こしの必要な部分だけ読んでいただければ、時間の節約にもなり、また気づきのメモなどにも使いやすいはずです。


あなたが得たい成果をサポートする強力な特典


さらに、あなたの目標達成と欲しい成果を強力にサポートする以下の特典もおつけします。

特典1.ご購入者様用フォローメール(購入者通信)

「購入者通信自体だけでこのプログラムを購入した価値があった」とたくさんの方に言っていただいた、渾身のフォローメール(25通以上)をお送りします。目標を立てて日々のアクションを実践する中で生じるあなたの疑問を随時メールで受け付け、購入者通信でお答えします(全てのご質問に回答することを保証するものではありません)。

あなたが挫折してしまわないよう、私があなたの隣で走り、あなたのお尻をたたきながら、あなた自身の幸せに導きます。25通「以上」としているのは、今後もさらにフォローメールを追加してプログラムを進化させていく予定だからです。


特典2.私が毎日愛用しているツールの紹介と使い方の解説(オリジナル特典)

この10DAYSプログラムでは、日々の作業を簡単にして効率よく成果を出せるよう、デジタルのスケジュールやタスク管理ツールを利用することを推奨しています(必須ではありません)。この特典では、私自身が毎日使っている時間管理、タスク管理、家計管理の各種ツールやサービスを私自身の使い方とともに解説しています。


特典3.追加音声コンテンツ

教材の中で言い足りなかったノウハウやコツ、プログラムの理解を深める考え方をさらに音声ファイルでお配りします。



「最高の1年への10 DAYSプログラム」は、このようなあなたのためのプログラムです


  • 今年こそ正しい目標の立て方と叶え方を理解し、自分が望む将来をつかみとりたい。
  • 今までさんざん勉強してきたノウハウを今度こそ形にし、飛躍的にレベルアップしたい。
  • 英語を活かして自分で生計を立てるためのステップを確実に実行できる人間になりたい。
  • 自分の欲望のためではなく、自分のスキルを活かして人の役に立てるようになりたい。
  • 独立起業し、時間的・経済的自由を得ながら社会に貢献できるようになりたい。
  • 目標達成を積み重ね、もっと自分に自信を持ち新しい挑戦ができる自分になりたい。
  • 本当に自分がやりたい仕事に転職できるスキルと自信を身につけたい。
  • 自分の市場価値を上げるスキルと知識を身につけ、安定した仕事と生活を手に入れたい。
  • やるべきことに優先順位をつけて、効率よくきちんと毎日勉強できるようになりたい。
  • 日々の仕事や家事、育児に流される日々を卒業し、楽しみながら意義ある人生を送りたい。
  • 今度こそ英検に合格し、TOEICの目標点数をクリアできるようになりたい。
  • やる気を保って努力を継続し、勇気を持って未来を自分の力で切り開けるようになりたい。
  • 下がったモチベーションを自由自在に復活させるノウハウが知りたい。
  • 仕事一辺倒ではなく、家族との時間を大切にし、家族を笑顔にしたい。
  • 今まで身につけた知識を活かして、英語を通じて他の人の役に立ちたい。
  • ノウハウを知って終わりではなく、ずっと心に秘めていた目標を今度こそ達成したい。
  • 年初にどんな目標を立てたかも忘れ、歳だけ取ってしまうのはもう終わりにしたい。
  • 英語を趣味として学ぶだけではなく、ボランティア活動や仕事で活かしたい。
  • 勉強、運動、食事制限など、やるべきことを続けられるようになるノウハウが知りたい。
  • 自分が英語を勉強する目的や自分の人生の目的をはっきりさせたい。


今年こそ、あなたにとって人生最高の1年にしませんか?


今年もバタバタしているうちに終わってしまった・・・
英語もたいして進歩してないし、今年、私は何やってたんだろう・・・

忙しい日常に流されてしまって、勉強が後回しになってしまう・・・

モチベーションが続かず、やるべきと分かっているのに続けられない・・・


これまでは、あなたは毎年こういう状態を繰り返してきたのではないでしょうか。
私は、多分大学生の頃からずっとそうでした。

新年が来たら「そろそろ今年の目標立てるか・・・」と半ば嫌々考えはじめて
「今年は英検1級合格するぞ!」とかいう決意をして、
でも1年が終わってみると、英検1級は面接が怖くて受験にすら行っていないという、
「ほんと何やってたんだ私・・・」という惨めな1年の繰り返しでした。


でも、

・正しい目標の立て方
・時間管理のノウハウ
・モチベーション管理のテクニック

を学び、超夜型だった私が朝4時半に起きることができるようになり、
仕事に行く前に自分のやりたいことのために時間を確保して、
疲れて仕事から帰ってきても高いモチベーションで起業準備に向かうことができるようになりました。

もちろん、仕事と勉強だけの生活ではありません。

ジムで体を鍛えた結果、タイトスカートが似合う(自分比)体にシェイプアップし
風邪もほとんどひかないようになりました。

「旅費を負担して姪と甥をアメリカのディズニーワールドに連れて行く」
という目標も達成しました。
2年経った今も、姪たちは「また行きたいな~!グランマ(私の夫の母)にはいつ会える?」と
毎日のように言っています。

夫とは、結婚して10年になろうとしていますが、今が一番仲良しです。


私は、このプログラムでお伝えするやり方で本当に人生が変わりました。

だから、あなたにも、今の不安や満たされない気持ちを払拭して
あなたにとって大切なことを継続するためにモチベーションを燃やし続けるノウハウを知り、
目標を叶えて、あなただけの幸せをぜひつかみとっていただきたいのです。

また、ただ自分の欲望を満たすためではなく、

あなたの家族や大切な人を幸せにするための目標を立てて、それを達成し、
あるいはあなたが今まで身につけてきたスキルや知識が周囲の人に必要とされ、
それを活かして他の人のお役に立つために

この目標達成のスキルを身につけていただきたい、そう心から思っています。


モチベーションが保てず、やるべきことが継続できない。
モチベーションが下がった時にどうしたらいいか分からない。
夢はあるが、どうせ私には無理だと諦めてしまっている。


あなたがそうお悩みであれば、ぜひこのプログラムに参加してください。
今年からのあなたの考え方や生活は、去年とは全く違うものになると私は確信しています。

私は普段は英語を指導する立場ですので、
目標を達成して望む将来を手に入れるテクニックをメルマガで書いたことはありませんし、
今後も書くつもりはありません。

この教材でしか公開しないノウハウです。



あなたにとって、これから
「今何をやるべきなのか分からない」「モチベーションが保てない」
という悩みが今後一切なくなるとしたら、その価値はどれくらいありますか?


「あなたとあなたの家族の幸せのため、人生にとって本当に大切なこと」のために
やるべきこととやらないことを明確にし、家族と過ごす時間をもっと大切にし、
家族を幸せにすることができる自分になれる価値は、どれくらいありますか?


自分が輝ける本当にやりたい仕事を見つけ、
組織に属するのではなく自分自身のボスとなり、自分の好きなスケジュールで
これまでの経験やスキルを活かして自分でビジネスを動かしていくことができれば
あなたにとってその自由はどれくらい価値がありますか?



いかがでしょうか?

今年こそ、「ああ、この1年は充実した最高の年だった」という年にしませんか?

あなたやあなたの家族の幸せのためにもっと時間を使い、
幸せで充実感のある人生にしませんか?

自分の知識や得意なスキルを発揮し、自信を持って仕事をしながら
周囲に貢献できるようになる自分になりませんか?


あなたのご参加を、心からお待ちしています。


icon01-arrow-3
button_001

販売は終了しました。

paypalbank
※クレジットカード決済はPayPalのご利用で可能です。PayPalは世界最大手のオンライン決済サービスです。
PayPalを利用すればあなたのクレジットカード情報は売り手に伝わらないため、安心してご利用いただけます。




よくあるご質問と答え

Q. お恥ずかしながら私は今まで何をやっても中途半端で、続けられる自信がありません。このプログラムなら続けられるでしょうか?

「私は何をやっても中途半端」というのは、私を含めて大多数の人が思っていることですので、心配は不要です。そんな普通の人がコツコツ継続するのが難しい勉強などを、いかに「当たり前に継続できるようになるか」という仕組みづくりのノウハウをお伝えし、続けられるように作っているのが、この10DAYSプログラムです。

気が進まないことを継続するのは誰でも難しいものです。それを続けられるための重要なポイントは、「自分のモチベーションが入るスイッチ」(そのスイッチの探し方はプログラムでお伝えしています)を見つけ、それを繰り返し自分に浸透させることです。それによって、継続するモチベーションが維持できるようになります。


Q. 講座は音声ファイルということですが、パソコンに弱い私でも大丈夫でしょうか?

お使いのパソコンがWindowsであれば、Windows Media Playerというソフトが最初から入っているはずなので、mp3ファイル(音声のファイル)をクリックすれば自動的にWindows Media Playerで再生されます。

また、Windows Media Playerでなくてもmp3形式のファイルが再生できるソフトなら他のもの(iTunesなど)でももちろん聞けます。


Q. 10日間必ず連続で時間を確保しないといけないのでしょうか?子供が休みの日などは集中して取り組めそうにないのですが・・・

人によって平日に忙しかったり、休日に忙しかったりすると思いますので、あなたのペースでやっていただければ大丈夫です。プログラムの全ファイルは購入時にお渡しししますので、数日分をまとめてやっても構いませんし、1日分を数日かけてじっくりやっても構いません。

目的は、このプログラムを10日で終えることではなく、あなたがこのプログラムに取り組んだ結果、あなたにとってより良い時間の使い方ができ、モチベーションに左右されず行動を継続でき、あなたが望む成果を出すことです。


Q. 私は英語以外の語学を勉強しているのですが、それでもこの講座は役立つでしょうか?

はい。英語であれ、他の外国語であれ、モチベーションを管理して勉強をコツコツ継続しないといけないのは同じですので、必ずお役に立てます。

また、語学以外の継続した努力やアクションが必要なことについても使っていただけます。たとえば、私自身はこの10DAYSプログラムに沿ってスポーツジムでの筋トレを継続していますし、家族旅行の計画も、独立起業の準備もしています。


Q. スマートフォンでも受講は可能ですか?

いったん教材(ファイル、音声)のダウンロードが終われば、後はスマホだけでも問題ありませんが、教材のダウンロードはパソコンでやっていただく必要があります。ご了承ください。


Q. 値段だけの価値はありますか?

教材の価値というのは、その材料費を見て高いとか安いとか考えても無意味で、その教材からどれだけの価値を自分で引き出すか次第だと私は考えています。「それを利用して身につけたスキルや知識が自分にもたらす未来は、どれほどの価値があるか」で判断してください。価値があると感じてくださった方だけが参加してくれたら、私はそれでいいです。

このプログラムがきっかけであなたの2016年がこれまでと大きく変わって充実した一年になり、今後ずっと行動がコツコツ継続できて結果が出せる自分になれるなら、その価値はあなたにとってどのくらいですか?




icon01-arrow-3
button_001

販売は終了しました。

paypalbank
※クレジットカード決済はPayPalのご利用で可能です。PayPalは世界最大手のオンライン決済サービスです。
PayPalを利用すればあなたのクレジットカード情報は売り手に伝わらないため、安心してご利用いただけます。



私から、あなたへの最後のメッセージ


ここまで真剣に読んでくださったあなたに、ひとつ告白することがあります。
実は私、8年間務めた通訳の職場を2015年いっぱいで退職することになりました。

10DAYSプログラムのやり方で、2014年12月に
「2015年12月31日までに仕事を辞め、独立する」
という目標を設定し、その達成のためにコツコツと準備してきた結果、
晴れて独立できることになりました。

独立起業してどう自分たちの力で収入を得ていくか(夫も共同経営者になります)、
本当に辞めて大丈夫なのか、不安はたくさんありました。

上司からも何度も慰留され、
「このまま定年まで安定した会社勤めの人生も悪くないじゃないか」と
独立起業への思いを封印しようとしたこともありました。

でも、私はどうしても通訳や翻訳より、教育に専念したかったのです。

私自身が通訳や翻訳でバリバリ活躍する「プレーヤー」であるよりも、
英語を活かして活躍できる人を育てる「サポーター」である方が
私の資質には合っているし、その方が喜びを感じるのです。
その方がずっと多くの人のお役に立てる確信があるのです。

誰かに教え、励まし勇気づけ、その人の望む幸せな方向に導くということが
私が心から喜びを感じながらできる仕事であり、
私の魂が欲する、この世での私の「お役目」だと思っています。


私は今、「教える」「励ます」「導く」ことが真にできる人間になるために
かなりの額の自己投資をして、様々なスキルや知識を身につけています。

実は、通訳の仕事をしながらも、毎月のように土日は東京や大阪に行って
高額なセミナーに参加したり、コンサルタントと契約して指導を受けたりしてきました。

でも、これまでは会社員の仕事の傍らでの学びだったので
思うように時間を投資することができませんでした。

私の人生の大きな目標の中には、
「多言語を学んで、外国語を短期間でマスターできる方法を編み出したい」
というものもあります。

私がこれから身をもって言語を学ぶ過程を分析していくことで、
もしかしたら将来、英語をめちゃくちゃ早くマスターできる方法を
あなたに教えられるようになるかもしれません。

でも、残念ながら、多言語を学んだり、人を教え導く人間としての技術向上は
通訳翻訳の仕事をしながらはできません。
だから、自分の好きなやり方で、好きな場所で、自由にそのお役目を果たすために
独立起業することを決心しました。



話は変わりますが、
私は、9月のシルバーウィークに母と夫と一緒に北陸に旅行し、富山県の立山に登山しました。
立山は、父と母が新婚旅行で40年前に訪れた地で、ずっと母を連れて来たいと思っていました。

1人につき布団1枚分のスペースしかない山小屋の相部屋で
夫と母と見知らぬ人とで雑魚寝しました。それも楽しい貴重な経験でした。

標高2400メートルの山小屋で、満点の星空を眺め、温泉に浸かり、おいしいごはんを食べて
3000メートルの立山に往復6時間かけて登山しました。

「ガレ場」という岩がゴロゴロしている道を進み、高地なので空気が薄く息がすぐ切れて大変でしたが、
67歳の母は毎日1時間ウォーキングしていることもあり、何とか登りきりました。

「やったらまだまだこの歳でもできるもんやねー」

と母はとても喜んでいました。
天気は晴天で、頂上からの眺めも最高でした。


私の父は、17年前に52歳の若さで他界しました。
それまで、家族旅行はほぼしたことがありませんでした。

いつも、広島から四国への帰省だけで、あとはたまに行けても隣の県まで。
中国地方から家族旅行で出た記憶がありません。もちろん海外なんて行ったこともありません。

母は旅行が好きで、独身時代には日本中を旅していましたが
結婚してからは家族旅行をする金銭的な余裕がなかったんです。

だから、父がいなくなってひとりぼっちになった母はせめて
元気なうちに好きな旅行を楽しんでもらいたいとずっと思っていました。
母だって、いつ病気になるかも分からないし、突然の別れが来るかもわからないからです。

ここ数年は、海外も含めていろんな所に母と旅行しました。

2009年には、フランスとスイスに行きました。
2013年は、アイスランドに行きました。
そして2015年は立山、金沢、白川郷、飛騨高山へ。

いずれも、9月のシルバーウィーク連休を利用しての長期旅行です。
なぜかと言うと、私の職場の繁忙期の関係で、どうしても9月しか長期休暇が取れないからです。

でも、残念なことに9月は、自然の美しさを堪能するにはオフシーズンです。

せっかく高山に行っても、花はもう咲いていません。
かといって、紅葉には早過ぎます。

中途半端な季節なんです。

いつも、どこに行っても

「もうちょっと早かったら、ここ一面がお花畑じゃったんじゃね~」
「もうちょっと遅かったら、紅葉がきれいじゃったじゃろうね~」

が、私と母の口癖でした。


じゃあ、
一面の高山の花畑、一面の紅葉を母と堪能するにはどうしたらいいか?

私が定年退職するまで待つわけには当然いかない。
転職したって、どうせまた新しい職場で有給休暇がなかなか取れなくてイライラするだろう。
私が専業主婦になったら時間はできるだろうけど、今度は旅行する資金に困るだろう。

だから、私は独立起業していつ仕事をしていつ休むのかを
自分で決められるようになるしかなかったんです。


立山連峰の雄大な景色を眺めながら
「は~。きれいじゃね~。でも紅葉にはちょっと早かったね」
と言う母に、私は言いました。

「来年からはいつでもベストシーズンに旅行に行けるよ」


もちろん、母と旅行するためだけに起業するわけではありません。

一番の理由は、自分が最も周りの人の役に立てて幸せを感じるのは
通訳翻訳者としてではなく、人の成長に関わっている時だとわかったからです。

でも、母だって夫だって、そして私自身だっていつまで元気でいられるか分からないし、
病気にならなくても災害や事故でいつ死ぬかも分かりません。

私は、父を労らなかったこと、父とたくさん思い出を作らなかったことを
とても後悔しています。

父が亡くなったとき、私と妹は大学生、弟は中学生でした。
私たちはまだ子供で、父から与えてもらうだけで、
何も返せないまま、父はいなくなってしまいました。

だから、母がいなくなる時は同じ後悔をしたくないから
できるだけ喜ばせてあげたいと思っています。


大切な人の死、自分の死なんて、誰も考えたくありません。

でも、死を意識するからこそ、生を意識するんです。
何が本当に自分にとって大切なのかを私は真剣に考えるようになりました。

「全く悔いが残らない人生」は無理かもしれないけど、
いつか必ず来る大事な人との別れ、そして自分自身の死の前に
少しでも悔いが少なくなるように、日々が過ごせたらいいなと思います。

あなたは、大切な人とたくさん時間を過ごしていますか?
大切な人の幸せのためにやってあげたいこと、あなたはどれくらいできていますか?

あなたも、家族や大切な人をもっと喜ばせてあげたくありませんか?



追伸1



新年の目標を立てることと、家族を幸せにすることとの関連性が
実際にプログラムをやっていただくまではピンと来ないと思います。

でも、上でご紹介したように、10DAYSプログラムを実践した結果
お子さんを海外旅行に連れて行くという長年の目標を達成されたり、奥様に感謝の手紙を書いたり
以前は残業ばかりしていたけど早く帰ってお子さんをお風呂に入れられるようになったなど、
ご家族との関係が良好になったというメールをたくさんいただいています。

思わず、こちらも感謝や喜びのおすそわけをいただいた気分になって、
プログラムを頑張って作って本当によかったと嬉しくなります。

東京オリンピックで英語スキルを活かしてボランティアとして活躍し、
日本を訪れるたくさんの外国人の役に立ちたいと
勉強を継続している方もたくさんいらっしゃいます。

想像してみませんか?

あなたが今まで一生懸命勉強してきた英語力で、
たくさんの人にお役に立って、喜んでもらえる。
「英語をやっていて本当に良かった」と思える瞬間を、日々味わえるようになるんです。

私自身も、大学生時代のボランティア活動で
下手くそな英語で一生懸命留学生をサポートし、感謝の言葉をたくさんもらったことが
私が英語を頑張る原点です。

英語を生かして誰かを助けることができ、喜んでもらい、ありがとうと言ってもらえる。
その喜びを経験できる人を増やしたくて、教える仕事をしています。

「英語を活かして他の人のお役に立ちたい」という人を
私は誰よりも応援したいのです。

あなたも、周りの人を幸せにするために、誰かの役に立つために
頑張ってみませんか?



追伸2



私自身、いろんな知識を学ぶのが好きな一方、全く行動ができない人間でした。
新しい事に挑戦したくても自信がないから「実践」ができず、
「私はまだまだ足りない。もっと勉強してからじゃないと」とずっと思っていました。

嫌なこと、勇気が要ることからはいつも逃げ、楽な道ばかりを選んでいました。

また、それまで自分が人生で何がしたいかなど考えたこともなく、
これといった人生計画もなく、流されるままに忙しい毎日を過ごしていました。

でも、10DAYSプログラムでも取り入れている「人生の柱」のワークがきっかけで
自分は人生で何がしたいのか、家族とどんな関係を築きたいのか、
どんな知識を身につけてどのようにスキルアップし、どんな人間になりたいのか、
将来はどんな風に働きたいのか、どんなライフスタイルが欲しいのか
真剣に考えるようになりました。

今までの私だったら、目標達成法のテクニックを勉強しただけで満足して
適当に実践して終わり、また元の流される日々に元通りでした。

でも、そんな私が独立のためにコツコツと
やるべきことを実践できるようになったのです。
人生で本当に何がしたいのか、自分に向き合って真剣に考えたからです。

そして、私が行動して成果を出せるようになり、
その長年の試行錯誤をプログラムにして公開しました。

私の原点となった「人生の柱」を第1日目に組み込んだこのプログラムは、
去年200人以上の方に受講していただき、たくさんの好評価をいただいてます。

これまで学んできたいろいろなノウハウを体系立ててまとめあげ、
私自身の経験をふんだんに詰め込み、一つのノウハウに昇華したと自負しています。

「勉強はたくさんしてきたけど、実践できない」とお悩みであれば、
今度こそ行動力を身につけませんか?

自分にもっと自信を持って、あなたが本当にやりたいことに向かって
進んでいけるようになりませんか?



追伸3



私は、人生の柱のワークをやって以来、仕事を辞めて独立したいと思うようになりましたが、
毎日の仕事をとにかくやり遂げることで精一杯で、
具体的にいつ辞めるかをなかなか決意できませんでした。

でも、10DAYSプログラムをそのまま自分が実践しながら
「2015年12月31日に仕事を辞める」という目標を設定し、
必要なアクションを起こし、目標を達成することができました。

私が通訳の仕事を辞めると先輩に伝えた時、
「自分も辞めたいと思う時もあるが、収入を考えるとどうしても決心できない。
 そうやってすっぱり辞めると言える思い切りの良さがうらやましい」
と言われました。

でも、あなたにはもうおわかりだと思うのですが、
私は「思い切りがいいから」仕事を辞めるのではないのです。

独立したいという思いを持ち、そのためにコツコツ必要な準備をし
時にはさぼりながらも日々やるべきことを行動に移してきた、ただそれだけなのです。

特別なことはやっていません。
シンプルに、ただ私が目指すところを目指しただけなのです。

知識だけじゃなく、紙に書いて願うだけじゃなく、ラッキーを期待するのでもなく、
「行動してなんぼ」です。

あなたも、今まで積み上げてきた知識やスキルをそろそろ収穫しませんか?
あなたはもう、十分な知識やスキル、ノウハウを持っているはずです。
あとは、しっかり一歩一歩踏み出す勇気です。

あなたの望む成功は、もう目の前にあるかもしれません。
それを、今こそつかみとりませんか?




icon01-arrow-3
button_001

販売は終了しました。

paypalbank
※クレジットカード決済はPayPalのご利用で可能です。PayPalは世界最大手のオンライン決済サービスです。
PayPalを利用すればあなたのクレジットカード情報は売り手に伝わらないため、安心してご利用いただけます。



このページの先頭へ